スパイダーマン:ホームカミングの作品情報・感想・評価

スパイダーマン:ホームカミング2017年製作の映画)

SPIDER-MAN: Homecoming

上映日:2017年08月11日

製作国:

上映時間:133分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「スパイダーマン:ホームカミング」に投稿された感想・評価

恒例楽しい一作目 スパイダーマンとアベンジャーズが戦ってます
tk10

tk10の感想・評価

3.5
等身大のスパイダーマン。

現実味あるけど、ありえない。

主人公がNERD気味で描かれるアメリカあるあるからの、実はスパイダーマンなんだよ的な。

あるあるの中でも一番好きなのはスーツのAIとのやりとり。

新しいスパイダーマンが良いのはやっぱり肩に力が入らない感じがすごーく良い。

ダークな雰囲気が無いから市民権を取りやすい。
ゆるふわヒーロー物。
ピーター・パーカー可愛いし、いい意味で背伸びしすぎないマーベル。
敵役も理由が地に足ついていたし、最後かっこよくてよかったなぁ。
ここまで評価されてるという事は何かしら重要なポイントがあったという事なのだろうが、私はそこを見つけられなかった。
簡単に言えば私にとっては面白くなかったという事だ。
単独作品として立ち上がった割にはアイアンマン有りきでないと物語が展開しないて絶望的でないの?
と思っていたのだが、MARVELケヴィン・ファイギ社長とENDGAME等監督ルッソ兄弟が「NETFLIXにならって作品同士の繋がりをより複雑にした」という言葉からわざとあの作りだったのか、と理解した。
が、それはそれ。
単純に本作のピーター・パーカーはアヴェンジャーズに入りたいだけのミーハーでしかなく、最も大事なヒーローとは?の部分を何も理解していない。
挙句の果てにラストの戦闘シーンを夜にする事で、トニー・スタークにもらったスーツの方が記憶に残るようにするという無理矢理な意識操作には製作側のいやらしさも感じ、なんとも言えない不愉快な作品だった。
ピーターかっこよすぎ
琉太

琉太の感想・評価

3.8
サムライミ版スパイダーマンが今一つ私には楽しめなかった
まだ此方の方がマシ
スパイダーマンの動きが何か漫画チック過ぎて安っぽいけど成長過程を楽しむアクションコメディという感じかな
アイアンマン美味しい役
わたしが小さい頃映画館で観たスパイダーマンと全然違う。
Take

Takeの感想・評価

3.8
ヒーローとはこうやってなるものだ
erika

erikaの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

記録。

トムホランドかっこよ。
MJいないのちょっと残念😔
>|