きぬきぬ

カミーユ、恋はふたたびのきぬきぬのレビュー・感想・評価

カミーユ、恋はふたたび(2012年製作の映画)
3.3
40歳過ぎて離婚で人生に失望したヒロインの意識が高校生の頃へタイムスリップ!しかし女優を変えずに画面上40歳過ぎの姿のまま(笑) 80年代の少女の服装に友だちとの遊び、まだ生きてる親に甘えたりと、時々、可愛い少女に見えたりするから役者って凄いな。そのギャップを楽しめば良いのだろうが。人生やり直したくて運命を変えたい気持ちは解るが、人生経験からの打算的独善的さ厭らしい中年女性の滑稽さが、個人的に好ましくない。

音楽も良い曲使ってるのに、後半の使い方中途半端。

とはいえマチュ・アマルリックの国語教師(笑)の場面とか楽しいし、ボネロの「サンローラン」のムッシュ・ジャン=ピエールのMicha Lescotが出てたの嬉しかったぁ♪やっぱりこの人イケメン♪