カミーユ、恋はふたたびの作品情報・感想・評価

「カミーユ、恋はふたたび」に投稿された感想・評価

まき

まきの感想・評価

3.6
過去に戻っても、出会う人には出会っちゃうんだなー。

フランス映画らしいテンポと設定がおもしろい。
果歩

果歩の感想・評価

3.4
未来全部わかっとって生活せなあかんのは辛いな
finish

finishの感想・評価

3.7
中身は大人なのに子供みたいに両親に甘える主人公に泣いてしまった。
eiganoTOKO

eiganoTOKOの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

面白いタイムスリップものなんだけど、何が言いたいのかといえば、シンプルに努力で変えられる未来と変えられない運命を引き受ける勇気を持てということだけ。
それがある程度理解してる人からすると物足りないです。
16才という設定だからといって16才の俳優を起用しないところは高感度大。
先生の立場が生徒にキスするシーンは、未成年俳優では成り立たないし、そのほうが「運命」に縛られてる中年や離婚に悩む人への可能性が開く。
あとカミーユが奔放なところはさほど変わらず、少しだけ成長するところも現実的で良かった。
タイムスリップ系の作品は、見た目も当時に戻るのが当たり前だと思ってたから、40代の姿のままで驚きだった。なのに違和感をそんなに感じないのも凄い。あらすじを読んだとき大体の結末を予想していたけど、良い意味で裏切られた。こんな風に過去を振り返れたら良いな。
諒

諒の感想・評価

3.0
人生も折り返し地点にやってきたカミーユ。
しかし、25年連れ添った夫には離婚を切り出され、若い恋人がいるという。
家からも出ていく様に言われ、人生に絶望するカミーユ。
そんなカミーユが、ヤケクソな気持ちでパーティーに参加。
泥酔したカミーユは転んでしまい、気づくとカミーユは16歳の頃に戻っていた。

過去に戻っても、あがいているのは分かるんだけど手をつくしていない感じがしてイマイチだった。
戻った意味をあまり感じられなかったし、そもそも、本当に恋してるのかな…?
クリーニングの日(9/29)に
SHIMIZUYA Cleaning CINEMAにて。
rob

robの感想・評価

-
2018/10/08
LAGUNA

LAGUNAの感想・評価

3.4
WOWOW鑑賞

25年前の学生時代にタイムスリップしても、みためがおばちゃんのままっていうのがおかしい。周りには若くみえてるらしいが。
そして、わかき日の旦那と出会う…
だんなもみためは年をとったまま(笑)

妊娠してたことをなくなる前の母親に告げられたことや、ちょっとしたことだけは変えることができた。やっぱり宿命的なことは変えられないのかな。


ちょっとだけ過去に戻れるなら、なくなった愛犬が息を引き取る前の40分間ずっとはなれずそばにいたい。
hachi

hachiの感想・評価

4.0
80年代パリのファッションや音楽、インテリアが堪能できる!

タイムリープしたカミーユは過去を変えて上手くいかない未来を打開しようとするけど、結局自分の選択した過去と真剣に向き合うことで自分の本当の気持ちに気付いてゆく

おばさんのまま高校生をやるとかシュール過ぎると思ったけど結構慣れてくる
時計屋のおじさんがジャン=ピエール・レオーだった
>|