ザ・サークルの作品情報・感想・評価

ザ・サークル2017年製作の映画)

The Circle

上映日:2017年11月10日

製作国:

上映時間:110分

3.1

あらすじ

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てア…

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てアイドル的な 存在になるのだが―。

「ザ・サークル」に投稿された感想・評価

SNSのお話?って思ってたけど?

トム・ハンクスのカリスマ性を出そうとする雰囲気がわざとらしい!

エマ・ワトソンは可愛い!

けど、お話はイマイチで、
最初は面白かったけど、
最後、よくわからない結末?

結局、
最後のオチが納得できず、
何度も見直したけど、
どこにも納得できる所がなく???

ITやSNSの流行に
賢くない?
時代についてけない私には難しい!

エマは可愛いんだけどね!
超大手SNSを展開する大企業に就職が決まった主人公、慣れない仕事をバタバタこなしていたら、新しいソリューションとして超小型のワイヤレスカメラが発表された。
すったもんだで、ワイヤレスカメラ使用による24時間プライベート公開を行うモデルに抜擢され、絶好調な生活かと思いきや、恋人や両親・友人が離れていく。プライベートがなくなるとはどういうことか。

ネット大航海時代における大規模インフラSNSや提供する企業のビックデータもとい、それを採取・利用することによる風刺的な作品。

どうでもいいですが、日本の「見える化」って言い方が大嫌いなんですよね。「可視化」でいいと思うんですよね。当作品では「透明化」と表現してましたが。
横丁

横丁の感想・評価

3.3
映画としてはもっと伝え方考えんと意味不明

SNSに支配される現代人に対する映画。
トム・ハンクスがやりそうな映画。
怖すぎ

今日は早く寝よう。
カズヲ

カズヲの感想・評価

3.0
主人公メイの行動する理由が不明瞭であまり意味がわかりませんでした。
Mai

Maiの感想・評価

-
No.93 /4000

「秘密は嘘」
mt

mtの感想・評価

3.0
悪者(?)側のトムハンクスは新鮮でした
しおり

しおりの感想・評価

3.6
1種のホラー映画

現代の情報社会、SNSに支配された社会への風刺映画。もう少し時が経てば、こんな感じになるのかもしれない。

そんなことを思いながら観たけれど、結局はみんな周りの評価ばかり気にして、つまらない社会になるんだなぁと思うと現代のSNSのあり方については吟味するところだと思う。
キャストについては、エマ・ワトソン、トム・ハンクスが出ると知ってはいたが、ジュマンジやMARVEL作品にも出ていたカレン・ギランが出ていて嬉しかった。
本作でもエマとカレンの掛け合いは重要なシーンの一つだったと思う。全世界に私生活を公開している女性の友達という少し難しいところだと思われる役どころだったがうまく演じていたと思う。


すごく最初から中盤は予想より良かったけれど、SNS怖い、と観た観客全員に言わせたいと思わんばかりのラストが本当につまらなかったです。個人的にはなんだか惜しい作品でした。
>|