ザ・サークルの作品情報・感想・評価

ザ・サークル2017年製作の映画)

The Circle

上映日:2017年11月10日

製作国:

上映時間:110分

3.1

あらすじ

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てア…

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てアイドル的な 存在になるのだが―。

「ザ・サークル」に投稿された感想・評価

はるき

はるきの感想・評価

3.5
映画としてのおもしろさには欠けると思ったけどわかりやすい映画だった
もっと短くすればサクッと見れていいと思った
02ys14

02ys14の感想・評価

2.5
予告ではもっとサスペンス風だったんだが…
ま、完全に監視されるのは怖いけど
Emi

Emiの感想・評価

3.0
お盆映画生活10本目🎬
現代への率直な問題提起でわかりやすい作品でした。
プライバシーはやっぱ必要だよね、と。
トムとエマじゃなくても良かった気がする。
There are no more secrets.
Privacy was a temporary “thing”.

これも人類補完計画かもしれない。
未来の話ではあるけれど既に身近に起こっているんだという本能が不快感を体感させられてしまうのです。

いまでも、
通話履歴、テキストメールはキャリアが所有し、ラインの会話、写真はシーリングされているとはいえ全てサーバに保存され、Googleの高精度GPSはビルの何階にいるかまで捉え、iPhoneはどのページをスクリーンショットしたかまで残し、携帯の留まる時間で自宅や職場を把握され、マイナンバーは預金と紐づけられる。
ETCとNシステムで車での移動は筒抜けになり、株は電子化され....etc

既にプライバシーなどないかもしれない。

これらの情報を集積しアルゴリズムが分析する。

コンビニのATMでちょくちょくお金を降ろす人は預金額が少ない、などはコンビニにATMが設置されてから分析された結果で、

収入の少ない方に無審査のクレジットカードを渡せば月の出費額が増え市場が潤い、

確定拠出年金は年金の半分を証券会社に運用させ、国内株を買い支えることで日経平均株価を維持させる。

ネットに繋がる全ての"thing"に対してのメッセージ。それはアルゴリズムが決定する恐怖に繋がるわけで、

なんとな〜く日常生活で感じている違和感(マトリクスのネオが感じる違和感に似てない?)に加え、作中で出てくる企業の社員の行動の気持ち悪さ、ストーリーの単調な進展、これらが重なって不快感を増幅させていると感じました。

ラストシーンの美しさと反比例してゲンナリする作品だった。

決して面白くはないのだけど、してやられた感じがする。


「気持ち悪い。」
カツミ

カツミの感想・評価

2.5
意外にあっさり
ngtd

ngtdの感想・評価

3.0
おもしろかったけど、物足りなさも。


もっとカンファレンスの舞台で民意を相手にしたり、味方につけたり等の駆け引きがあればおもしろかったなぁ、と。
yoshiki

yoshikiの感想・評価

3.7
SNSに支配されてしまうと、宗教のような類に発展してしまうのかね。まるでカルト集団のように見えて恐怖を感じました。
かく言う自分も、最近SNSに依存しているなと感じて、人ごとではないなと、、、
こんな世の中にはなってほしくないね
YURIEL

YURIELの感想・評価

3.0
現実的にありうる話。
SNS
>|