ザ・サークルの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

ザ・サークル2017年製作の映画)

The Circle

上映日:2017年11月10日

製作国:

上映時間:110分

3.2

あらすじ

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てア…

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てアイドル的な 存在になるのだが―。

「ザ・サークル」に投稿された感想・評価

トムハンクスとエマワトソンが主演だから見たけど、ストーリーはイマイチ。SNS社会の警告映画というだけ?
Layla

Laylaの感想・評価

3.0
エマ・ワトソンは何着ても可愛いなーと思っているうちにエンドロールに突入。設定は面白いのに脚本の粗が目立って、結局何がオチなのかわからないという感じ…。
うーん。
SNSの恐怖、監視社会を混ぜてる感じなんだけど、抜けきれなかった。シェアすることが正義であるってなってからが、普通に想像できる展開ばかりで新しさがなかった。最後の逆転も尻切れとんぼになってしまって、なかなか残念
ひらめ

ひらめの感想・評価

2.5
才色兼備なエマワトソンが好きで映画館で観たけど、思ってたのと違うなって印象。SNSを題材に、ってのが面白そうだなと思ったけど、海外と日本においてのSNSの認識はやっぱり当たり前に違って、Facebook題材って感じ。エマの写ってる時間がめちゃくちゃ長い
KOKU

KOKUの感想・評価

2.5
少し頭をおかしくして言うと、この映画はエヴァンゲリオンだ。巨大SNS企業「サークル」が目指す、全てがシェアされ「透明化」した世界は、正にサード・インパクト後の状態であり、全てがLCL化し一体となるように全世界と繋がることで「完全化」する。しかしこれは近未来ではなく現代に正に起きている事象であるため、その世界はジョージ・オーウェル『1984』のビッグ・ブラザーのような監視世界という側面もある。…などと意味不明な誇大妄想を広げたくなるくらい面白そうなテーマなのに、映画自体のストーリーは尻窄みで、視点も偏っていて残念。もっと面白くできそうなのに。
主人公に最後まで共感出来ず、、、

予告編見て本編観なくてもほぼわかる。
それ以上の話が無かったかなぁーと。
でも、原作が描かれたのが4年前と知って、なるほどなと思った。

宗教にも感じる大企業のあの雰囲気が気味が悪かった。
近未来的な話でしたが、映画というよりドラマを観ているような興奮だった。
エマ・ワトソンの可愛い姿をただひたすら見たい方にオススメかも
S54B

S54Bの感想・評価

3.5
主人公のエマ・ワトソンさんはやっぱり綺麗。
作中のSNSの話は、もはや架空の話ではなくなっていますね。
誰もがいつでも写真や動画が撮れ、すぐに投稿できるような世の中。
その怖さを見せられました。
もう少し誰もが気が付いていないような切り口があるとグッと面白かったかも。
なんだろう.予想通りの展開と言うか.SNSの問題を表面だけで考えているのかな.エマ・ワトソン可愛いからいいけど.

2017.11.11
#映画館
みどり

みどりの感想・評価

2.4

何事も、やりすぎてはいけないということ。
何かを導入するのであれば、ある程度ネガティブチェク入れないと。
今の時代だったら、AIに任せすぎは良くないから、どのレベルまで導入して、どこは人間に任せるの?みたいな。何でもかんでも公開したら、弊害が起きるこいうことは想定通りの展開だった。
(常時こんなツッコミを心の中でしつつ見ていました。。笑)

SNS最盛期だし、シェアシェア叫ばれている今の時代だからこのような映画が作られるわけなんだなぁと。今当たり前になりつつある考え対して、改めて考えてみませんか?と警鐘を鳴らす映画。