ザ・サークルの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

ザ・サークル2017年製作の映画)

The Circle

上映日:2017年11月10日

製作国:

上映時間:110分

3.1

あらすじ

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てア…

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てアイドル的な 存在になるのだが―。

「ザ・サークル」に投稿された感想・評価

SNSの運営会社に勤めることになった主人公が、会社による超監視社会の推進に巻き込まれ、次第に取り返しのつかない事態になっていくサスペンスドラマ。

ちょっといきすぎた企業がこの物語の主軸にあるのだけど、普通はこんなシステム組む前に規制がかかるか、そもそも賛同する人は少ないんじゃないかと思う。

だからこの企業がここまで発展しているとこにやや現実味が乏しい感じはする。

サスペンスにしては怖さが足りず、もっと主人公が追い詰められても良かったんじゃないかなと思った。

僕も昔、SNSが走り出した頃、なんか友達が多いことや「いいね」が多いことが一つのステイタスのように感じてた時期もあったんだけど、幅が広がりすぎるといろんな属性の人がいるから不用意な発言はできなくなるし、どんどん不自由になってくから今はほとんどやらなくなった。

その当時は若かったので、承認欲求や寂しさとかがその根底にあったのだと思うけれど、今は自分自身と少しの周りの人達がいればアイデンティティを十分保てるようになったので必要なくなったのかなと理解している。
SAKU

SAKUの感想・評価

3.4
SNSの広がりによる恐ろしさは伝わったけど、結局なにが言いたいの?って思っちゃった
期待しすぎてただけに消化不良なのかも…
でも、次世代を担う俳優がたくさん出ててそこは見所
エマ目当てだったので、目的ははたされた

このレビューはネタバレを含みます

つまらない…。
SNSや、インターネット、テクノロジーの発達が行き過ぎたり、使用する人間が暴走したりっていう話は今までもたくさんあって、それを超えられてない。

主人公の心情が全然分からなくて共感もできない
抵抗を感じてる風だったのに、あっさり心酔してるし(意味が分からなくて、何か裏があるのかと思った)、友達が亡くなった後の反応も理解できない

24時間モニタリングさせるっていうのも現実離れしすぎだし、友達が辞めたのは、テーマと関係なくただの過労とストレスっぽいし、ラストも単に中途半端なだけな印象

いいところは、全体的に漂うオシャレ感(好きではないけど)と、エマワトソンがかわいい。
Mikiko

Mikikoの感想・評価

3.4
よくあるSNS系かと思ってたけど、ちょっと違った。視点が違うというか。透明化。。プライバシーなしとかそんな世の中にはならないでほしい😂考えられて、賛否があって世の中ができていってるはずだと思うから、義務が増えるのだけはやめてほしいな〜
エマワトソンが可愛くてずっと見れた。
OG

OGの感想・評価

3.4
現代社会ならではな作品☺︎
SNSの先にある世界が描かれているような☺︎
トムハンクスさんは、完全にジョブズ意識か☺︎
終盤のあっさり感がちょっと残念かなー☺︎
my

myの感想・評価

3.1
メッセージ性は薄い気がするけどSNSも発展しすぎると本当に恐ろしい、死まで関わってくるっていう重大さは伝わった。
トムハンクスのできるマン感がすごい!
SNSて自分見えないから軽率な事言いがち。傷つく人いるし、死ぬ人だっている事考えよ
には

にはの感想・評価

2.8
今現代からこの先のSNSの未来
を見たような映画
人のプライベートがなくなり
どんどんエスカレートしていき
自分の興味と欲で人を追いやって
苦しめ、最悪の事態をもたらす
改めて、自分もSNSを利用している身として怖いなと思ったけど、エマとトムハンクスじゃなかったら見てなかったし、トムハンクスの役は他の人でも良かったじゃないかと思った。残念
架空SNSを舞台に、将来起こりうる話
展開が早い、割とサクサク進む

心酔して、大事なものを失っていく様が怖い
嫌なBGMが薄く入っていたり、気味の悪さを感じた

ただ、中身は浅い、メッセージ性もなく、浅い構成
なぜそこで終わった?なぜそのシーンを入れた?とツッコミたくなる
劇中コメントも英語だらけでよう解らん

実際にエマ・ワトソンのプライベートが流出してるのが、まさに皮肉があって…いいね!
kensyo

kensyoの感想・評価

3.2
「未来は待ってくれない」

印象的な言葉で締められる映画だけれど、この映画が送っているメッセージはなんだろう?
よくわからなかった。

表面的な描写通りの未来像の賛美、逆説的なディストピア描写、どっちととってもイマイチしっくりこない感じ。

主演の人がものすごく綺麗で魅力的だなと思ったらエマ・ワトソンだった。
人の顔って見分けられないな…。

全体的な色彩、特にエンド・クレジットのカラーリングと音楽が綺麗。