ザ・サークルの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ザ・サークル2017年製作の映画)

The Circle

上映日:2017年11月10日

製作国:

上映時間:110分

3.2

あらすじ

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てア…

世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業<サークル>。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム・ハンクス)の目に留まり、<サークル>の開発した超小型カメラによる新サービス<シーチェン ジ>のモデルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てアイドル的な 存在になるのだが―。

「ザ・サークル」に投稿された感想・評価

emily

emilyの感想・評価

3.0
新入社員のメイはカリスマ経営者ベリーの目に留まり、新サービス「シーチェンジ」のモデルケースに抜擢される。小型カメラで24時間監視されシェアされる。瞬くまにフォロワーは1000万人を超えるが・・・

 秘密がなければ犯罪はなくなるのか?24時間生活を監視されシェアされる。フォロワーが増え有名になるのは嬉しい。「シーチェンジ」で目指す世界平和は誰かの犠牲の上にしかなりたたない。何か成し遂げるには必ずそこに犠牲が伴うのは当然だ。SNSで繋がる事で、救われる人も居る。現社会で誰かと繋がりたくても繋がれない人の救いになる場合も多いだろう。しかしテクノロジーの進化においての立ちはだかる問題はいつだって基本的な部分にある。

 企業のパーティに”ベック”が登場。一気にテンションあがった。
かえで

かえでの感想・評価

3.7
いずれこう言うの出来そう
エマワトソン綺麗すぎ笑
でもエマワトソンじゃなきゃ
こんなに影響力は出ないんだろうなって思う
トマト

トマトの感想・評価

3.5
主人公との価値観が違い過ぎて「えっそうするの!?」の連続でした。陽キャは大変ですねー。
アイコ

アイコの感想・評価

4.0
決して未来の話ではなく、今の技術で可能にできてしまう話ですごく怖かったです。プライバシーを意識したことがないけれど、この映画を見て今自分はちゃんとプライバシーを守ることできているのか、自分の身を自分で守れているのか、考えさせられました。便利な世の中になりすぎて簡単に繋がれるし、簡単に繋がりを切れる。人との関わりの濃度は昔に比べれば薄くなってしまったのかもしれません。今、この映画を見ることができてよかったと思います。賛否両論あるけど私は好きな映画でした。スマホ片手に人を追いかける姿はとても怖くてリアルでした。
仲村2

仲村2の感想・評価

2.8
エマワトソン綺麗でした。
展開が早いせいか入社したばっかりで浮かれた主人公の「会社を自分の手で変えていくぞ!」感すごかったです。
SNSが流行っている時代だからこその映画でした。

自分の私生活そのものを見ている人からの反応が欲しいに比例してプライベートがなくなっていく部分も恐いけど
どうしてもそれを見ている観客側の人が恐く思えました。
探している親友を見つけたからってスマホのカメラで実況しながら追いかけていくシーンこわいです、現代のYouTuberみを感じる。

映画だからあえてオーバーに作っているのもあるけど技術向上でそのうちあり得そうで若干引き気味で楽しめました。
ずー

ずーの感想・評価

3.2
うーん。思っていたよりは…という感じ。エマワトソンは綺麗だけど。現在のSNSの闇を感じた。
goose

gooseの感想・評価

3.7
近い未来の話っていうかもう起きている話。これを大根監督がやったらどうなるんだろう。
勘違いはしたらいかん。SNSで人を傷つけプライバシーのない世界。最後は想像通りでした〜。
RyotaN

RyotaNの感想・評価

2.5
かんがえさせられる映画やな。

内容はふつー。可もなく不可もなく。。。。

エマ・ワトソンがめっちゃかわいいシーンもなかったから、評価もふつー
okada

okadaの感想・評価

-
最後の展開は予想つかなかったけど、こういう感じでしかまとめるしかないよなと言う感じ
題材自体がすごい面白いし、エマ・ワトソン、トムハンクスの演説というか喋りはさすがやと思った
あとエンディングクレジットが個人的にすごくツボだった