ストローカーエース

闇金ドッグスのストローカーエースのレビュー・感想・評価

闇金ドッグス(2015年製作の映画)
3.4
地下アイドルの追っ掛けをするよしおくん(古澤裕介)。ニートで働くこともなく、親の金をつかいまくる。

悪徳プロダクションに騙されて、借金まみれの地下アイドル(冨手麻妙)。キモオタのファンにパンチラ写真を撮らせて借金返済にあてる。

闇金ラストファイナンスを立ち上げるため闇金に借金をする元ヤクザの組長(山田裕貴)。借金返済のため鬼畜となる。

本作を観ると、1円足りとも借金するものかと思う。ということは、闇金映画の量産が、借金で苦しむ人々を少しでも減らすことができるということか?

なわけないか‥‥