daiyuuki

アイ・アム・アリのdaiyuukiのレビュー・感想・評価

アイ・アム・アリ(2014年製作の映画)
4.5
伝説の裏にあった、かつて見たことのないモハメド・アリの姿を徹底的に、かつ温かく描いたドキュメンタリー。独占入手されたアリの個人的な「音声日記」の記録を基に語られる。感動的なインタビューに加え、娘、息子、元妻や兄弟など近しい家族や友人、そしてマイク・タイソン、ジョージ・フォアマン、ジーン・キルロイといった伝説のボクサーたちの証言も含まれている。人間モハメッド・アリに焦点を絞ったドキュメンタリー映画。
小さい頃から「俺は必ず偉大になる」とモハメッド・アリは豪語していたと語った弟。「彼のような戦い方の奴は他にいない」と語ったモハメッド・アリのトレーナー。「夫としては誠実じゃなかったけど、心優しく楽しい素晴らしい人だった」と語ったモハメッド・アリの元妻。
「外でも家でもカリスマ性に溢れていたけど、子供に対しては分け隔てなく優しい人だった」と語ったモハメッド・アリの娘。ライバルのジョー・フレイジャーとモハメッド・アリが和解したのは、フレイジャーが死ぬ少し前だった。
ボクシングのライセンスを停止されていた頃、モハメッド・アリは全米の大学を公演して回り、学生にカリスマ的な人気があった。ジョージ・フォアマンのボクサー復帰に一役買っていたのが、モハメッド・アリだった。
偉大なファイターというだけでなく、偉大な人物だった人間モハメッド・アリを知ることが出来るドキュメンタリー映画。