殿、利息でござる!の作品情報・感想・評価

殿、利息でござる!2016年製作の映画)

上映日:2016年05月14日

製作国:

上映時間:129分

3.6

あらすじ

「殿、利息でござる!」に投稿された感想・評価

ほのぼのおもしろ映画
歴史モノがすきだからよかった
HARU

HARUの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

今はなんでも記録に残せるから、こんな風に数少ない手がかりから想像して映像化するなんてことはなくて、ただのドキュメンタリーみたいになるのかな。

ラストの現代シーンに繋がってるところ、感動。継がれることって、すごいことなんだな。
Saki

Sakiの感想・評価

3.9
・ギャグ映画で現実逃避しようと選んだがむちゃくちゃいい話で逆に救われる。結果オーライ。
・人に褒められたくてするんじゃないって言葉に涙を流す。
・殿様めっちゃ羽生に似とるやん思ったら羽生結弦でふつうに笑う。
・見終わったあと自分の話し口調が古風になるのはご愛嬌。
めちゃくちゃ良い話だった(;_;)
貧しい人には優しく、自分のことをひけらかさない、私欲じゃなくて人のために。
人として大事なことって昔から変わらないんだなー。
羽生くん!
むーた

むーたの感想・評価

3.6
実話というのが素晴らしい😭

心洗われるジャパニーズスピリット、、!
登場人物が基本的に尊敬できる人格者で、観ていて清らかな気持ちになりました。

ちょっと下町ロケットなんかも思い出すような、庶民が一致団結してお上へ挑戦していくストーリー展開は、テンポもよく、くすっと笑えたりほっこりできたりととても面白かったです。

私なんかは自分が成し遂げたことは主張すべきだし、あまりの自己犠牲の精神は損だとどうしても思ってしまう器の小さな人間だけれど、見てくれている人はいるんだなと思わせてもらいました。

阿部サダヲさんはじめ、俳優陣がみんないい味出してました。
終始ドタバタしてるw
そしてそして、まさかの殿のキャスティングが、、、!😂
ちょっとハマりすぎじゃないですかw
>|