さわわ

ヴィジットのさわわのレビュー・感想・評価

ヴィジット(2015年製作の映画)
5.0
なんだこれおい!超おもしれーじゃねーか!!!おいおい新たな田舎ホラー(カナザワ映画祭命名)の傑作誕生じゃねーか!!!おれは「わらの犬」とか超好きなんだぞっ!(どうでもいい表明)
と、鑑賞中何回もそんなことを思い、心が叫びたがっている映画だった。去年filmarksを通じてイコライザーに出会えた感覚に個人的にはすごく近い。この映画もfilmarksの盛り上がりを受けて見に行った。イコライザーは舐めてた型のジャンル映画やヴィジランテものの面白さを自分に教えてくれたわけだが、今回は「シャマラン」というジャンルムービーの奥深さをこの映画に教わった気がする。飲みの席でシックスセンスを語ってくる友人を鼻であしらっていた当時の自分を深く反省したい。ここ数日で「アンブレイカブル」とか「サイン」とかを観て本作に臨んだのでやっぱラストのアメフト展開とかには感動してしまう。ババアの半ケツとか、ドアの開け閉めコントとか、ところどころ「緊張と緩和」の「緩和」の部分が行き過ぎるところも素敵だった。ラストにああいうの持ってくるセンスにもね、もうほんとに脱帽ですよ。「6才のボク...」で姉貴がブリトニースピアーズを熱唱するあの名シーンとか、「スクルーオブロック」のラストシーンとかを思い出してテンションが上がった。