RYUYA

ヴィジットのRYUYAのネタバレレビュー・内容・結末

ヴィジット(2015年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

『シックス・センス』を観る覚悟が、ようやっと整いました。
めちゃクソ面白いやんけシャマラン。

コスられ倒したPOVという手法も、逆手にとって、不利なところからまさかの逆転。
サイコスリラーの皮をかぶったコメディの皮をかぶった家族ドラマという多層的な構造。
とにかく台詞が素晴らしい。
構成上はいわゆる‘‘伏線”となる会話においても「笑い」をスパイスに作用させて脳裏に焼き付けておく。
オチすらも「はい!俺わかりました!」と‘‘気持ちよくわからせる”仕掛けになっていて、その後に「本題はそこじゃないから」と違うパズルを用意しちゃってるのを見た瞬間は震えたね。

両親との絆を捨てた事を後悔する母、
鏡で自分の顔を見れない姉、
潔癖症気味になってしまった弟。
離婚により青ざめた家族が、希望のほうに転がるあのラストの‘‘カット”は秀逸だったなぁ〜。

‘‘Tダイアモンド”は今年のベストキャラ