ヴィジットの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

ヴィジット2015年製作の映画)

The Visit

上映日:2015年10月23日

製作国:

上映時間:94分

3.4

あらすじ

祖母の家には奇妙な「3つの約束」があった。 第一の約束 楽しい時間を過ごすこと 人里離れた祖母の家へ 休暇を利用して祖父母の待つペンシルバニア州メイソンビルへと出発した姉弟。 都会の喧騒から離れて、田舎での楽しい1週間を過ごす予定だった―その時までは。 第二の約束 好きなものは遠慮なく食べること 奇妙な「3つの約束」とは? 優しい祖父と、料理上手な祖母に温かく迎え入れられ、…

祖母の家には奇妙な「3つの約束」があった。 第一の約束 楽しい時間を過ごすこと 人里離れた祖母の家へ 休暇を利用して祖父母の待つペンシルバニア州メイソンビルへと出発した姉弟。 都会の喧騒から離れて、田舎での楽しい1週間を過ごす予定だった―その時までは。 第二の約束 好きなものは遠慮なく食べること 奇妙な「3つの約束」とは? 優しい祖父と、料理上手な祖母に温かく迎え入れられ、母親の実家へと到着した2人。 しかし出会えた喜びも束の間、就寝時、完璧な時間を過ごすためと、 奇妙な「3つの約束」が伝えられる。 第三の約束 夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと この家は、何かがおかしい 夜9時半を過ぎ、異様な気配で目が覚める2人。部屋の外から聞こえるただ事ではない 物音に恐怖を覚えた彼らは、絶対に開けてはいけないと言われた部屋のドアを開けてしまう。 そこで2人が目にしたものとは――? 挙動がおかしい祖母/呼びかけに無反応な祖父/カギがかけられた納屋/ 尾行してくる男/消えた隣人/「ここには“暗闇さん”がいるの」/夜中に響く騒音/ 床下で襲ってくる女、――なぜ?

「ヴィジット」に投稿された感想・評価

ナイトシャマランにホラーを期待しているのであればこれとシックスセンスを見てもうナイトシャマランという監督を忘れてください。
この人がもし皆に期待されている視覚的ホラーを作るのをやめて精神的ホラーだけをやったら本当に素晴らしい映画監督になるだろうなと思う。
シックスセンスが天才的過ぎた不幸な監督の一番面白い映画。

このレビューはネタバレを含みます

終始不気味感漂う作品だった。
メッセージは、「怒りを忘れよ、許せ」。

自分の娘?を池に沈めて殺してしまった老婦人。そして、その老婦人と共にそれに囚われる老人。過去の怒りを許せず生き続けた末路としての姿が老夫婦。

母親と娘もまた怒りを抱えていた。母親はその両親に、娘は家を出てった父親に。

怒りを抱えて生きた行く末がどんなに悲惨なものか、そうなる前に怒りを許し、自分の人生を生きよ、そして笑え、ということ。


それにしても、婆さん怖すぎw
さっち

さっちの感想・評価

4.0
クソ笑ったw
ヤッツィー!!!!W(`0`)W
ベッカ?...(゚ω゚)

ババァ怖すぎ
HINA

HINAの感想・評価

3.5

弟とケラケラ笑いながら鑑賞。

潔癖症&嘔吐恐怖症の私にはなかなかキツい演出でしたが、なかなか面白かった!!

やはりシャマラン監督らしい映画でした。

しっかり姉弟が心に抱えている問題と
少し笑えてしまうホラー要素を上手く交差させて描いていました。

ちなみに初日の夜に嘔吐シーンと、
ちょいちょい大人のオムツ系の汚いシーンがあるので
そういうのが苦手な方は要注意です〜〜(笑)

弟君可愛かったなあ。
最後カッコよかったよーー!!(涙)
yoshis

yoshisの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

祖父母の家に預けられたと思ったら、実は赤の他人。しかも祖父母を殺した二人。身の毛のよだつ映画。シャラマンは必ず何か仕掛けてくる
Mena

Menaの感想・評価

2.7
シャマランの評価賛否は良し悪し含め好きだけどこれまた賛否が分かれる内容だった。予告編が面白そうだったから予告見てからだと期待する人が多そう。個人的にはうーーん...
驚く怖さはあったけどそれ以外は退屈
軽めだけどPOVはやはり具合悪くなった。
Kayococo

Kayococoの感想・評価

3.9
ホラー?コメディ?と迷ってしまうほどおもしろいホラー!

初日のゲロ吐きながら徘徊、2日目のノーパン、3日目の全裸、4日目の変な動き。。
それに対する弟の反応が絶句たったのが、”これ誰のマネでしょう?”みたいに面白おかしくしちゃって、ほんとシュールさがやばい!!
自殺しようとしたのがなかったことになったり、俳優志望の車掌さんがノリノリだったり、訪ねてきた病院の人もノリノリだったり。。

でも、最後の方のまさかの事態から、恐怖がハンパなくなるし、最後のシーンのあのシーンでのあの音楽が更なる恐怖を煽って、、、サイコパスが作ったの?って思わせる感じ、すごくよかった!

基本的に画面がガタガタする系の映画は酔ってしまって苦手だけど、これはおもしろすぎて引き込まれたからか気にならなかった。

やっぱり英語音声英語字幕だとエンディングのラップはおもしろさが半減しちゃうから、日本帰ったら日本語字幕での鑑賞必須だな。

ゲットアウトを思い出させるような
作品でした。
個人的にはめっちゃ好き。
ホラーだけど家族愛とかもあり
感動もあり的な。
メッセージ性もあって良かった
jun

junの感想・評価

4.0
かなり好みな作品
最高でした。

シャマラン監督でトップ3に入る。

好みなPOV作品
POVの使い方が見事
特性をよく生かしていて
分かっていてもびっくりする部分がある

展開の緩急のメリハリが
はっきりしてるから
見ていてダレる事がない。
バランスが絶妙なのと
おばあちゃんが好演過ぎて最高。
B級だけど結構良かった。ちょっと乱暴で取ってつけたような演出や設定があったけど、全体的に気持ち悪く不気味な感じで面白かった