植物図鑑 運命の恋、ひろいましたの作品情報・感想・評価

植物図鑑 運命の恋、ひろいました2016年製作の映画)

上映日:2016年06月04日

製作国:

上映時間:112分

3.2

あらすじ

運命の出会い、信じていいですか。 「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?噛みません、しつけのでた良い子です。」 何のとりえもない普通の女の子・さやか(高畑充希)の目の前に、ある晩現れたのは行き倒れた青年・樹(岩田剛典)。思いもよらない出会いから突然始まった、2人の「半年」という期限付きの同居生活。しかし彼は、自身の名前と、野草に詳しいということ以外は、謎に包まれていた。 「彼氏じ…

運命の出会い、信じていいですか。 「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?噛みません、しつけのでた良い子です。」 何のとりえもない普通の女の子・さやか(高畑充希)の目の前に、ある晩現れたのは行き倒れた青年・樹(岩田剛典)。思いもよらない出会いから突然始まった、2人の「半年」という期限付きの同居生活。しかし彼は、自身の名前と、野草に詳しいということ以外は、謎に包まれていた。 「彼氏じゃないんだよね・・・?」 知らない世界を優しく教えてくれる樹と、毎日過ごすうちに、積もっていく「好き―」という気持ち。 けれども、彼には、ある秘密があった―。 恋を知り、傷つき、もがきながら、少しずつ変わっていくさやか。樹の抱えた秘密と彼の本当の想いとは? やがて、二人の恋の行方は、驚きの感動のラストへ―。

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」に投稿された感想・評価

" ただいま "
" おかえり "
" いただきます "
" ごちそうさま "

隣で一緒に言ってくれる人がいたら どんなに幸せなのだろう。
ぱらりとカレンダーがめくられる様に何気なく、爽やかに、そして静かに 日々が過ぎていく。温もりを感じる。この映画に、現実味を求めるのは間違いなのかもしれない。そもそも冒頭の、俺を拾ってください の時点でありえない、これはメルヘン映画だ、と自分に言い聞かせた。

ポスターを見るからに、つまらなさそうで絶対こんなん観ないと思っていたが、原作が有川浩なので まぁなんとなく観たら…涙腺…ッ
ps. 岩田のセリフが棒読み・滑舌悪すぎて 字幕で観ないと何を喋ってるのかわからない
pochi

pochiの感想・評価

2.7
庭付きの小さいアパートに住んで、庭や近所に生える植物をおかずにして同居生活を送るなんて楽しそう。

ただその料理が飯テロまでにはいかず、茶!緑!ばかりで美味しそうだとは思わなかった…(植物だから当然だろうけど)
あと、岩田さんの唇の血色が悪すぎて心配になった。
森ゴリ

森ゴリの感想・評価

2.7
設定が雑って印象。
いや拾ってくれませんかて、、、そして拾うんかい!!そんなことある?!って感じ。

でも、なんか素敵な料理や、高畑充希の心情とかにはすごく引き込まれた!
設定以外は素敵!!!
たけ

たけの感想・評価

1.5
ファンのためのやつ
ともも

とももの感想・評価

3.6
出だしからアップ多めで、ファン向けかな…と若干尻込み。そしてストーリーも突っ込みどころ満載すぎる…。
とか言いながらも、引き込まれてしまう映画でした。ほっこりした。
S

Sの感想・評価

3.4
すごく好きなストーリーでした。
この作品を観たあとは、自分でも植物でお料理したくなったくらい。

みっちゃんかわいい(´-`).。oO
岩ちゃんが可愛くて。植物の勉強にもなりました。
>|