ちえお

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中にのちえおのレビュー・感想・評価

3.9
演じてるのは2015年の俳優陣なのに、本物の1980年代映画を観た感じ。
(学生なのにフレディ・マーキュリーのような口髭とか!笑)

個人的にはドンピシャな時代ではないけど、知ってる曲がたくさん。アガる!

大学での新学期が始まるまでのたった3日間のお話なんだけど、この約2時間に青春がギュッと詰まってて、キラキラしてて羨ましい。

野球部のルームメイトたち
個性の強い先輩たち←笑
男同士の下ネタ
とにかく女子をナンパ
お酒飲んでダンスして
(ほぼ野球のシーンなし・笑)

ただただ馬鹿騒ぎしてて、中には恋をする子もいて、とにかく皆んな喋りまくってて…
一体何の話を見せられてるんだろう(笑)て思うんだけど、全力で過ごしたあとに訪れる新学期という現実。
少し大人になる。

「二度と戻らない、当時しかない楽しさ」あったな〜て、久しぶりに自分の学生時代を思い出しちゃった。
これも映画の力なんでしょうね。

エンディングもナイス👍