• Filmarksトップ
  • エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中にの感想・レビュー

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

Everybody Wants Some!!

上映日:2016年11月05日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:117分
    監督
    リチャード・リンクレイター
    キャスト
    ブレイク・ジェンナー
    グレン・パウエル
    ゾーイ・ドゥイッチ
    オースティン・アメリオ
    ウィル・ブリテン
    ライアン・ガスマン
    タイラー・ホークリン
    ワイアット・ラッセル
    ソフィア・テイラー・アリ
    ジョナサン・ブレック
    あらすじ
    1980年夏、野球推薦で大学に入学することになった主人公・ジェイク(ブレイク・ジェナー)が、個性豊かで騒々しいチームメイトたちと野球はもちろん、女の子、お気に入りの曲、パーティ、お下劣なジョーク…あらゆることに全力で打ち込み、新たな出会いと成長、そして恋を経験する。

    「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に」に投稿された感想・レビュー

    masayaan
    masayaanの感想・レビュー
    2016/12/25
    4.6
    真っ二つに砕かれてしまった2016年のアメリカで、人種や、個性や、ライフスタイルのサラダボウルであるアメリカを語ること。いや、正確には「かつてサラダボウルと呼ばれた」アメリカの、ある筈もない幻影を語ってみせること。リンクレイターが何を意図してこれを撮ったかはほとんど重要ではない。ただ、この題材が小さくない意味を持ってしまったことだけが重要だ。

    実際、ここにあるのは特定の中心を持った調和などではない。ゴロゴロの具材が、互いを潰すことなく、ただゴロゴロのままかき混ぜられる意味での「United」である。互いにまったく異なる「僕たち」として今ここを生きていることに、劇的な意味も必然性もまったくないこと。それでも結果的に出会ってしまった人たちと、あるいは自分と、彼らはいやいや言いながらも生きている。覚めつつ、熱しつつ、でもこれが人生なんだと生きている。

    そして、ゴロゴロとぶつかり合った上での「調和」の意味を両価で体現しているのが、音楽だ。ブギー、ファンク、ディスコ、ウェスタン、カントリー、MTVロック、パンク、サイケデリック・ロック、それにヒップホップと、白も黒もとっ散らかった選曲で、途中、主役の男が(リンクレイター映画らしく、いささか説明的に)言及してしまうように、そのフラットさにおいてポストモダンの夜明けといった感じである。逆を言えば、こういうことだろう。「カウボーイが作った偉大なアメリカは1980年にはとっくに死んでいたよ」と。

    映画は、しかし、「カレッジ(=大学デビュー)もの」という陳腐な体裁をとりつつ、また、陳腐さの仮面の下で時おり自家中毒を起こしながらも、何とかその役割を徹して(=踊って)いる。一見、ただの乱痴気騒ぎであり、だらしのないノスタルジアであるが、カメラが写し取って来た世界の美しさは、しかし、過去と言うよりは今にも崩れそうな儚い夢のようだ。その演出意図を考えると、泣けてくる。抵抗か、諦めか、もしくはその両方。
    真夏悪戯
    真夏悪戯の感想・レビュー
    6時間
    3.7
    映画内での全ての出来事が最高だからと言って最高な映画なわけじゃない。
    ユルいようで圧が強いし、ファンタジーとして観るには生々し過ぎる。
    アメリカンスリープオーバーが好き。
    キー坊
    キー坊の感想・レビュー
    8時間
    4.3
    大学生活が始まるまでの三日間を描いた作品
    もう本当にバカしかいなくて酒にナンパに音楽に葉っぱに、どうしようもないくらいに馬鹿騒ぎする三日間
    こんな人達の中には自分は絶対に入れない(笑)
    でも大学生活の戻りたーいって思う!
    今ならこれくらいに馬鹿騒ぎしても良いなぁとも思えるけど当時の僕は絶対に出来ないだろうなぁ

    別に大きいことが起きるわけではないけど、だんだん大人になっていくという寂しさもあって、こんな時くらいしかこれくらい馬鹿騒ぎ出来ないだろうなぁ
    80年代初頭のダサいファッションと音楽、最高!
    自分も青春やり直したいなぁ
    ちゅんじ
    ちゅんじの感想・レビュー
    8時間
    -
    ただただばか騒ぎしてるwwww
    日本の大学生だとさすがにこれはないと思うけど(笑)
    ところどころ深い話する(あんまり全体の雰囲気とは合わない)感じリンクレーターっぽい。でもそこまで不自然な感じでもないしいい。
    6才のぼくが、、の続編と考えたらベクトルがらっと変わるけどおもしろかった。
    ナカジ
    ナカジの感想・レビュー
    1日
    -
    特に何が起こるでもなく「こんな感じか〜」と観終わったけど、結構印象に残っているシーンが沢山ある。自分はこんなに弾けた10代を経験しなかったけど、人生で一番楽しかった時期を思い出す時ってこんな感じなのかも。音楽良き
    りたお
    りたおの感想・レビュー
    1日
    3.7
    特に何も起こらないし、時代も全然違うんだけど超おもしろかったし、わかる〜〜〜っ!てかんじ。こういう時間てあるよね。戻りたいなぁ( ˉ ˡˍˉ )

    終わり方がすき!!!!
    よし
    よしの感想・レビュー
    1日
    3.5

    青春だね!
    も
    の感想・レビュー
    1日
    -
    途中で見るのをやめた
    ucchang
    ucchangの感想・レビュー
    1日
    -
    みんな終わりが来ることを知っている。だからこそ精一杯楽しむんだ。
    BiBiBiBiClyro
    BiBiBiBiClyroの感想・レビュー
    2日
    4.0
    特別盛り上がるシーンが無く、また好きなシーンも少なかったが、なぜか満足感ありで清々しい気持ちになれた。最後どうなるねんやろのワクワク感を持って観てたからそういう気持ちになったんやろけど、まぁ普通な感じで終わったよね。まぁそれで良いんやけどね。
    何を言いたいか訳がわからなくなったが、もう一回学生に戻って青春したい!遊びたい!80年代音楽最高!、ということを伝えたい。
    >|