ユタ

ユタの感想・レビュー

団地(2015年製作の映画)
4.1

このレビューはネタバレを含みます。

狭い団地で起こる人間関係の悲喜こもごも
‥‥と思いきや「思わぬ展開」の話。
多分予告編では終盤の展開は想像つかないと思う。


劇場で見たのだが、かなりご年配の方が多かった。
斎藤工が序盤から結構飛ばしていてスベリ芸?を披露しており、かなり劇場では笑いが起こってた。
普通にスベってもいたけど笑、
自分も声を出して笑ったところも結構あり(「そんなに効くんかい!」のとことか)コメディとしても楽しめた。


どこかチープで荒唐無稽な話だが、
見終わった後不思議なカタルシス、切ない余韻が残る。
”何かを背負いながら生きる人”をあえてコメディで描く阪本監督の心意気に胸を打たれた。

好き嫌い分かれるだろうけど、個人的にもっと話題になってほしい作品。