団地の作品情報・感想・評価

「団地」に投稿された感想・評価

ユタ

ユタの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

狭い団地で起こる人間関係の悲喜こもごも
‥‥と思いきや「思わぬ展開」の話。
多分予告編では終盤の展開は想像つかないと思う。


劇場で見たのだが、かなりご年配の方が多かった。
斎藤工が序盤から結構飛ばしていてスベリ芸?を披露しており、かなり劇場では笑いが起こってた。
普通にスベってもいたけど笑、
自分も声を出して笑ったところも結構あり(「そんなに効くんかい!」のとことか)コメディとしても楽しめた。


どこかチープで荒唐無稽な話だが、
見終わった後不思議なカタルシス、切ない余韻が残る。
”何かを背負いながら生きる人”をあえてコメディで描く阪本監督の心意気に胸を打たれた。

好き嫌い分かれるだろうけど、個人的にもっと話題になってほしい作品。
ポプ子

ポプ子の感想・評価

3.0
じわじわくる
おもしろい

SF要素なくても団地の日常だけでも面白かったと思う。
100年振りくらいに阪本順治みた。夫婦っぷりがいいわー。エルネストみるかー。尾野真千子がおいしい関西弁のおばちゃん役を独占しないように直美がんばってー(切実)
すね

すねの感想・評価

3.8
前から面白そうだなぁと気になっていた映画。
思った以上に面白かった!

あぁ、これはすごく好きな映画だなぁ。

セリフも音楽も撮り方も好き!不思議な雰囲気がある。

なんだかすごくいい感じにテンポがゆるくって、いい感じの笑いがあって、いい感じにホロリと感動なんかしちゃって、いい感じにぶっ飛んでいて、なんだかすごい展開になっていくんだけど、違和感がなく面白くて、いい感じのオチがあって、とってもいい感じにまとまってる映画とても好きでした。

なんかちょっと変よ、あなた。いや、あなたも変よ、あなたの隣のあなたも変よ。これだから人間って面白いのね、オッホノホホホ。
すっかり映画も高齢化を迎えたもので、その感性にも違いが出てきたようです。阪本監督に肩もみしたくなります。
仁

仁の感想・評価

3.0
どこにでもありそうな団地を舞台に、漢方薬と宇宙人のシュールなお話し。斎藤工、全く瞬きしてなくて怖い(笑)
団地 みた

瞬きしない斎藤工をいぶかしんでいたら、漢方と、裏の林と、壮大なスペースオペラ

これは面白かった!
みて良かった映画(^o^)
Soichfork

Soichforkの感想・評価

3.3
ただのシュール映画かと思ったら、まさかの展開すぎた。団地はなんでも起こりうる。雰囲気が出ててよかった。登場人物も本当にいそう。
kmkngl

kmknglの感想・評価

3.5
藤山直美と岸部一徳演じるおとなしくて捉えどころのない夫婦の行動に、住んでる団地の住民がやきもきさせられる話。
生活感どっぷりの団地が舞台をしながらも、オチは非日常で、どう解釈したらいいのか僕にはよくわからず。ただ、藤山直美と岸部一徳が、「市井の人たちのほのぼのとおかしな掛け合い」から、「市井の人たちが抱えて生きる哀しみ」までを切れ目なく体現してて、それだけで充分見応えがありました。そりゃこの二人だから上手いだろうと期待して観ても問題なかった、圧倒的な上手さに満足。
>|