yayuyo

ヴァン・ゴッホのyayuyoのレビュー・感想・評価

ヴァン・ゴッホ(1948年製作の映画)
3.0
アラン・レネ/ジャン=リュック・ゴダール 短編傑作選より。

ゴッホの人生を辿りながら、彼の描いた数々の絵画が映し出されていく。
上手くナレーションとリンクさせた絵がチョイスされていて、見せ方が面白い。
不協和音の鳴り響くBGMは、さながら彼の人生を表しているかの様。

ひまわりや自画像、タンギー爺さんなど、見た事がある絵も沢山出てきたが(美術の教科書でだけど)、惜しむらくは白黒なこと…。
カラーで見たいなぁと思うのは贅沢かしら。