NAKAYAMAN

デプス・チャージ 合衆国撃沈のNAKAYAMANのレビュー・感想・評価

-
15/07/19 放送
デブ+ブス=デブス。 デブスチャージ。
最高に面白そうなタイトルじゃないか!と期待MAXで観賞。
どんな醜い巨漢が出てくるんだろう。
物語の始まりはテロリストによる核ミサイル搭載原子力潜水艦のジャックから。
もしや合衆国撃沈というサブタイトルから察するに、ゴジラ級の巨大人間が潜水艦を貪り、そのままアメリカに上陸する流れなのか⁉︎
それともハイポテンシャルデブスがこのテロリスト達を制圧するのか?
にしても前置き長いな〜。 散々焦らしてから満を持しての登場か?すげーワクワクすんな!

40分が過ぎ、CM突入時のタイトル表示でやっと気付く。
デブスじゃない、デプスチャージ(depth charge)だ…
紛らわしい面白タイトルで釣るんじゃねーよ!
原題まんまだけど字面の面白さだけでこの放題採用しただろ糞野郎!
ちなみにdepth chargeとは日本語で爆雷、対潜水艦水雷兵器のことらしい…
劇中そんな物出てきてないじゃん…

実際の中身は乗組員二人がテロリストと戦う普通のB級アクション。
つまらなくはない。

タイトルを読み違えてレンタルしないようお気をつけて。