ロベール・ウーダン劇場における婦人の雲隠れの作品情報・感想・評価

ロベール・ウーダン劇場における婦人の雲隠れ1896年製作の映画)

Escamotage d'une dame au théâtre Robert Houdin

製作国:

上映時間:1分

3.0

「ロベール・ウーダン劇場における婦人の雲隠れ」に投稿された感想・評価

Kazka

Kazkaの感想・評価

-
手品の映画化
tokio

tokioの感想・評価

2.6
Rec.
❶19.08.21,yo
HR

HRの感想・評価

3.5
この頃からガッツリ、編集の魔法が活かされているんだなあ。
映画史のお勉強。
映像だからこそできることを活かした作品。
マジシャンもびっくりだろうな。
(歴史的価値がありすぎて点数つけれない。)
1896年。マジカル。
消えちゃうマジック
カヤ

カヤの感想・評価

2.2
マジック。骸骨。
makita

makitaの感想・評価

3.5
今見ても何も思わないけど、当時の人達はきっとすごいと思ったんだろうな。
>|