ハミング・バード♪

リベリオン ワルシャワ大攻防戦のハミング・バード♪のレビュー・感想・評価

3.5
ワルシャワ蜂起という、八方塞がりなレジスタンスによる対独戦闘作品。世界大戦に巻き込まれた最悪なポーランドという国は、数奇な運命を辿っている。ドイツが降伏した後にもこの国は、自由を得ることは出来なかった。皆さんのレビューにあるように戦争映画にしては、ユーロビートやロックの様な音楽が使われていたり、幻想的なラブシーンがあったりと少し「若き勇者たち」の様に若者の蜂起する姿が描かれている。ワイダ監督とはまた、違ったポーランド映画ですね。