服部だった何か

技術者たちの服部だった何かのレビュー・感想・評価

技術者たち(2015年製作の映画)
3.1
メジャー級の作品の隙間を埋めるように小粒な作品を挟んでいくスタイル。
とか格好つけてみたんやけど、正直何書くか悩んで後回しになってるだけなのは秘密やで。

そんなわけで不定期韓国映画枠。
思い返せば個人的には打席の少なさの割に打率高めな韓国映画なんやけど今回はポテンヒット止まり。
オーシャンズやM:Iを想起させるような潜入&奪取でアクションもちょっとありのエンタメ作品。
ちょくちょく韓国映画は観るんやけど俳優さんに関してはさっぱり知らんというか調べようともしてないもんでその辺は割愛。イケメンとイケメンとお笑いキャラのよくある感じ。

序盤の如何にも伏線感のある伏線を後半で回収しながらどや顔で締める分かり易い作品やったんやけど、何か特筆すべき点もさほど見受けられんドラマ映画って印象やなぁ。

面白く無いこたないんやけど記憶に残らん映画やったもんでこの場を借りて記録には残しとこうやないか工藤。