健多郎

お!バカんす家族の健多郎のレビュー・感想・評価

お!バカんす家族(2015年製作の映画)
3.5
今日は年に一度のクリスマス!
せっかくだからクリスマスっぽい映画を観よう!
定番のホームアローンかな~?ダイハードもいいな~!
いや、ここは名作・三十八丁目の奇蹟で決めるか!?

なんてウキウキ考えながらレンタル屋に行ったら複数の高校生カップルがいて心をベキベキに折られたので毒にも薬にもならないようなコレを借りてきました
クリスマスってなんだよ
俺の知ってるクリスマスはエクスペンダブルズでステイサムがやってたハゲ傭兵だけだよ
この文を書きながら泣きそうになってきた

あ、映画の感想はですね、普通に面白かったですハイ
素晴らしい菊ナメ映画でした
でも僕はウブなので菊ナメの意味はよく分かりません
口を閉じたままのキスのことかな?

この映画、実はシリーズ作らしいので以前の作品を知ってたらもっと楽しめたのかな?とは思う
遊園地のワリーワールドとか終盤で乗る車とか、前作との繋がりがあるんだろうなあ

あと正直、主人公家族よりもクリス・ヘムズワースに笑った
よく出てくれたなあ…
キャビンにも出てるし、意外とバカ映画に出るの好きなのかな?
そしてそのクリヘムよりも、オープニングの素人オモシロ写真に笑った
なんなのあの写真は!アメリカ人はバカだなあ!(褒め言葉)