ゆっけ

ジーサンズ はじめての強盗のゆっけのレビュー・感想・評価

4.5
6月24日公開。

「ジーサン最高!」の一言ですね。

タイトル:『ジーサンズ はじめての強盗』
コピー:未来はいらない、年金を返せ!

上記二つ通りの素敵な展開です。

みんなそれぞれ良いキャラしているので、イラッとくる人もなし!
みんな、ハッピー!(多分ね)な、気持ち良いクライム、コメディドラマです。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』のひねくれちょいワルジーサン。
『グラン・トリノ』かっこいい生き様を見せる無愛想で頑固ジーサン。
『世界最速のインディアン』:爽快ジーサン。
『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』:人柄が素敵なボケジーサン。
『カールじいさんの空飛ぶ家』:一途な愛に生きるジーサン。
『幸せなひとりぼっち』:愛する妻を失いながらも規律を大事に生きる不機嫌ジーサン
、、、、、
と並べたらキリがないくらい映画の中でのジーサンはとっても魅力的なのですが、今回の映画に出てくるジーサンも素敵、愛らし過ぎます。

おじいちゃん映画が好きな自分としては、100点満点ですね。3人いるから、300点でしょうか。。。

・マイケル・ケイン(「ダークナイト」シリーズの執事アルフレッド)
→冷静沈着な知能派ジーサン。

・モーガン・フリーマン(『ミリオンダラー・ベイビー』『ショーシャンクの空に』)
→孫にメロメロ実直ジーサン。

・アラン・アーキン(『リトル・ミス・サンシャイン』)
→心配性で気難しいモテジーサン。


ストーリーも当然わかりやすいです。
突然の年金打ち切り&問題のある住宅ローンにより、住宅を差し押さえされ、真面目に40年以上も生きてきたのに、残り少ない余生、ささやかな幸せのある生活もこれじゃ送れない。

だからといって、社会を変えるために、裁判で闘ってる時間もカネもない。

デザートには甘いパイくらい食べたいじゃない?ということで、3人の残りの年金分だけ銀行強盗しようと企てる話。

とにかく、この三人が可愛いんですよ。
予行練習に、スーパーで万引きをするのですが、これまた、突っ込みどころ多くて。。

そんなデコボコな3人がついに銀行強盗するのですが、なんというか、これ以上書けませんが、良いですよ!もう一流のクライムものに変わりますね。『グランド・イリュージョン』です。

「年寄りを敬うのは社会の義務だ」

自分の道を切り開いていく強い意志と優しい心を持つジーサンを応援したくなること間違いなし!

観た後、最高にハッピーにさせてくれるクライム、コメディ・ムービー!


あ、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のドクことクリストファー・ロイドのボケ具合も最高です。