minami

minamiの感想・レビュー

3.8
試写会にて鑑賞。

実話に基づくストーリーで、主人公の2人の女性が恋に落ちる過程があっさりすぎて前半は淡々と進みすぎた印象。
でも中盤からは、観ている多くの人が応援したくなるような自然体で愛のあるパートナー同士として描かれており、母子のような年齢差や身長差などの違和感は全く感じなくなりました。

全般、あくまで自然な感じで、すごく重いとかお涙頂戴的な過剰な演出はあまりなかった気がしますが、途中からずっと涙が止まりませんでした。
いつも映画館では周りが気になって涙こらえて観るんですが、今日は周りの方々も皆泣いていたので、心置きなく泣かせていただきました。

悪意ある登場人物はいなくて、それぞれの立場を考えればそれほど誰も悪くはないのですが、皆の心が少しづつ動いたり、勇気を出し変わっていく様が気持ち良かったです。

主人公ローレルの仕事上の相棒デーンが、もう頼もしくて素敵で惚れちゃう。
ハニー、って呼びたくなっちゃうよ笑

大切なものを失う辛さが怖くてなるべく持たずに生きたいと常々思う日々ですが、この作品を観て大切なものがある人生の素晴らしさや温かさを改めて考えました。