ドント・ブリーズの作品情報・感想・評価

ドント・ブリーズ2016年製作の映画)

Don't Breathe

上映日:2016年12月16日

製作国:

上映時間:88分

ジャンル:

3.6

あらすじ

親と決別し街を出るため逃走資金が必要だったロッキーは、恋人のマニーと友人のアレックスと一緒に、大金を隠し持つと噂される盲目の老人宅に強盗に入る。だが目は見えないが超人的な聴覚を持つ老人は、どんな“音”も逃さない<異常者>だった。真っ暗闇の家の中で追い詰められた若者たちは、怪しげな地下室にたどり着く。そこで目にした衝撃的な光景に、ロッキーの悲鳴が鳴り響く――。彼らはここから…

親と決別し街を出るため逃走資金が必要だったロッキーは、恋人のマニーと友人のアレックスと一緒に、大金を隠し持つと噂される盲目の老人宅に強盗に入る。だが目は見えないが超人的な聴覚を持つ老人は、どんな“音”も逃さない<異常者>だった。真っ暗闇の家の中で追い詰められた若者たちは、怪しげな地下室にたどり着く。そこで目にした衝撃的な光景に、ロッキーの悲鳴が鳴り響く――。彼らはここから無傷で《脱出》できるのか―。

「ドント・ブリーズ」に投稿された感想・評価

ngsm

ngsmの感想・評価

3.5
調子乗った若者が、娘を事故で亡くした可哀想なおじいちゃんの財産を盗もうとして、痛い目を見る話かと思いきや…
おじいちゃんも倫理的にかなりアウトな存在…
しぶとっ笑
たじま

たじまの感想・評価

4.0
怖いシーン終わった〜って思ったら全然終わってないしほんとやだ
いやぁ、面白かった。
ドント・ブリーズだけにまさに息が詰まるような緊迫感。
舞台は某老人宅。なんだ家か…と思いがちだが、人里離れた過疎地域にあり、そこに住んでるのは老人1人だけ。つまり、誰も来ないし、警察もすぐには呼べない。つまり、クローズドサークルが成立してるわけですね。
家の構造や物の配置、逃げ道となり得るであろうドアや窓をとりあえず伏線としてカメラに映しておくカット割りもしっかり丁寧に映すことで観客に印象付け、そして全ての伏線をしっかり回収して行くのも、よく出来てるなぁと感心するばかりです。
家の中を舐め回すような丁寧なカット割りも、後付け設定なんかないからな?お前らちゃんと構造と配置覚えとけよ?みたいな感じで観客に対する挑戦状のように感じられて、全ての伏線を回収した時に我々は納得せざるを得ないのであります。

本作で強盗が立ち向かうのはホラー・パニック映画によくある、幽霊でもモンスターでもないただの人間なわけでして、一応話は通じるわけですよ。
でも通じねぇ!このジジイ狂ってやがる!みたいな人間味溢れる、いや、人間だからこそのクレイジーな恐怖もまた良い。
MStaro

MStaroの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

登場人物全員やべーやつ
因果応報を教える教材として良いなと思いました。
ミウ

ミウの感想・評価

3.9
映画館で見るほどでは無いけど、休日に家で観るのに物凄く調度いい映画だった!
怖くてドキドキしたし、楽しめた!
微糖

微糖の感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

映画館向き
ハードな表現好きな人向け
演出天才的
怖すぎるでしょ
>|