ドント・ブリーズの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ドント・ブリーズ2016年製作の映画)

Don't Breathe

上映日:2016年12月16日

製作国:

上映時間:88分

ジャンル:

3.6

あらすじ

親と決別し街を出るため逃走資金が必要だったロッキーは、恋人のマニーと友人のアレックスと一緒に、大金を隠し持つと噂される盲目の老人宅に強盗に入る。だが目は見えないが超人的な聴覚を持つ老人は、どんな“音”も逃さない<異常者>だった。真っ暗闇の家の中で追い詰められた若者たちは、怪しげな地下室にたどり着く。そこで目にした衝撃的な光景に、ロッキーの悲鳴が鳴り響く――。彼らはここから…

親と決別し街を出るため逃走資金が必要だったロッキーは、恋人のマニーと友人のアレックスと一緒に、大金を隠し持つと噂される盲目の老人宅に強盗に入る。だが目は見えないが超人的な聴覚を持つ老人は、どんな“音”も逃さない<異常者>だった。真っ暗闇の家の中で追い詰められた若者たちは、怪しげな地下室にたどり着く。そこで目にした衝撃的な光景に、ロッキーの悲鳴が鳴り響く――。彼らはここから無傷で《脱出》できるのか―。

「ドント・ブリーズ」に投稿された感想・評価

amao

amaoの感想・評価

3.5
まあ自業自得ってこういうことかね、
となる作品。

じいさん本当に強すぎて
怖いとかより面白くなってくる。

でも後半じいさんの狂気が
垣間見えて気持ち悪いな〜と思った。

主人公の女の子には
幸せになってほしいけど
じいさんも可哀想といえば可哀想。

登場人物の誰も悪くないし
誰も報われない作品だった。

まあまあ。
ami

amiの感想・評価

4.5
闇深だった。娘の事を愛してたんだろうな
暗い地下室の秘密を知った時はびっくりした。ホラー苦手だけど面白かった
展開に関してはネタバレ食らってたけど思いの外、最後まで楽しめた。限定空間での攻防ものとしてはかなり良い出来。ただ、どちらにも感情移入しにくいのが減点ポイント。
途中は、こちらも音を立てないように見ていた。見つからないことを願っていた。続編あるそうなので、楽しみです。映画館で観たいです。
映画館で見たけど正解だった
おっちゃん強すぎて普通に息止めた
にしで

にしでの感想・評価

4.3
女優が好みだったので最高にノれた。もっといじめてもよかった。

このレビューはネタバレを含みます

おじいちゃん強すぎだろwww
余裕じゃーんって思ってたのに…恐すぎる。
アクションでもホラーでもないんだと思うけど…何人も殺されていく、あのスリリングな感じは楽しかった。ジェットコースターに乗ってるみたいな気持ちになれるから、ストレス発散にいいけど、ある意味ホラー要素が含まれてるので、観るときはそれも踏まえて観たほうがいいかも。
morft

morftの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

なかなか面白かった。こんな数名だけの展開で最後まで話しが持つのかな?なんて心配してましたが、杞憂に終わりました。にしてもジイさんのあれはちょっとエグかったなぁ。想像しただけでも「いやだ絶対いやだ」。劇中の若者たちが直面している恐怖を、観客にもリアルに実感させる見事なプロットでした。いま思い出してもホント嫌だ。
oxalis7

oxalis7の感想・評価

3.7
幽霊ものの映画だと思っていたが、出てくるのは人間のおじいさん。しかし、このおじいさんがただ者ではない!!

88分間ドキドキしっぱなしで、心を休める暇が無い映画。ドントブリーズという題名なのはつまり、こういうことなのかー!と序盤からわくわく。グロ要素があまり無いのにこんなにドキドキさせてくれるのは凄い。音の使い方が上手いのかな。それから、襲ってくるのが幽霊ではなく人間なので、リアリティがあり怖かった。

誰が何故このようなことをしているのか、という説明がしっかりなされており、理不尽だと思うところがなくすっきりと見終わることができた。

強いて言うなら、登場人物全員が悪いヤツなので、誰に感情移入すればいいか分からなかった…笑 あとは、そんなに音立てたら見つかるはずでしょ!というシーンがあったり、裁かれるべき人が裁かれなくて不満に感じたり。

個人的には、良作だと思った。
自宅でDVDを視聴している最中にお手洗いに行きたくなった私は、音を立てず、そろーーりそろーーりと足を進めたのであった…。
Natsko

Natskoの感想・評価

3.6
サム・ライミすごい!
スリラー、パニック、シチュエーション、モンスターとホラー要素満載。

深夜2時、ひとり上映開始。
電気も消して準備ばっちり👍
ラストまでまばたきナシでお化け屋敷アトラクション感を堪能しました〜😎