ザ・リディーマーの作品情報・感想・評価

「ザ・リディーマー」に投稿された感想・評価

ワイヤー無しの空中回転蹴りやアクロバティックな技を見たいならコレだね!^_^

主演マルコ・サロールは有名な作品はあまり無いけどアクションに関しては人を惹きつける物がある。彼の今後が楽しみ

【ストーリー】
抜群の射撃の腕と身体能力で暗躍し、以前は「救世主(リディーマー)」の異名で恐れられた殺し屋パルド(マルコ・サロール)は、裏社会から去り旅に出ていた。ある日、通り掛かった町で集団リンチを受けていた男を救ったことから、町を牛耳る麻薬密売組織との壮絶な戦いに巻き込まれていく。

感情移入しないアクション映画かな。
一応一人一人の過去の話がフラッシュバックのように見えるけど気持ちにはなれない。
ただ、主人公が神を信仰しているキャラなので肉体が神秘的で背中のタトゥーがカッコイイ!

アクションの長さが1番の売りだと思う。
基本はボクシングの様な型だが関節技や空中で回転しながら蹴る等の多彩さを魅せてくれるから面白い!

話の構成は大して面白い訳では無いが、あまりカメラのブレない撮り方をしたアクション映画を観たいならコレ(*゚∀゚*)
なんか半分寝ながら観てた。
アクション映画なのに、
アクションにリアリティがない、笑
回し蹴りで人って一回転する?
なんか救世主のわりにショボいし、
全体的に安い映画って感じでした。
totoruru

totoruruの感想・評価

1.2
過去鑑賞済みで、個人的に低評価な作品を連続レビュー🙇



主役のマルコ・サロールの鍛え抜かれた身体と華麗でしなやかな動きは素晴らしい。

特に蹴り技は、惚れ惚れするくらいカッコイイです😄


ただ致命的にストーリーがつまらない。

アクションの良さでも補填できないほど脚本がダメダメで、只々キレッキレの格闘シーンだけを楽しむ作品。
ユウ

ユウの感想・評価

4.3
格闘シーンが独特で見ごたえある作品。
サウンドも良ければ、キリスト教の話も日本人に悪くない伝わり方をしている。話しの範囲が狭いがそれがこの作品には丁度いい!救世主、かっこいいぞ!
天狗jet

天狗jetの感想・評価

3.3
「跪いて、神に赦しを乞え」

R・ロドリゲス監督が気に入っていたようですが、
雰囲気がどことなく「エル・マリアッチ」に似ている。

赦しを乞わない悪党には容赦なく制裁を下す主人公。
やり過ぎでは?というのもありましたが(笑)。

重いテーマを扱っていますが、そこはアクション映画。
血しぶきあがる格闘シーンと銃撃戦で解決(?)かな。
でもラストの主人公の行動は意外でした。

この手の映画によくありますが、
「お笑いパートは俺に任せろ!」と言わんばかりの
アメリカ人の麻薬ディーラーもインパクト有り。
yoruichi

yoruichiの感想・評価

3.2
肝心なところを見せないで 都合良すぎるのが残念ではあるが 痛強くて面白かったので良し。クルクル回ってからの蹴り、やってみたい笑。敵のサソリ、キャラが濃い。勝てるのは ターコイズシャツ着たシゲルマツザキくらい。サソリのおっさん 強そうなのに やっぱり顔面打たれると痛いらしい笑。
救世主ではない。
アクションは良かった。
結構な重い話を雑に扱うんで…マルコサロールの“銃を捨て唐突に始まる肉弾戦アクション”が目的でなければ…全くオススメはできない…(それにしてもパーカー脱げよ)
ヒロイン?好み。顔面が。
同じコンビ『ミラージュ』からの繋がりで観たのだが、チャチな格好良さを追求していない自然体の筋肉バカ=ミラージュマンの方が100倍いい。
戦闘シーンは好きやけど
なんか爆発力に欠ける…
観ました。

かつての超人アクションスターに憧れて自らを鍛え抜いて、こうして新しい超人アクションスターが誕生する。
もっと活躍を期待してます。
>|