ちょこみん

クリーピー 偽りの隣人のちょこみんのレビュー・感想・評価

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)
3.4
なんだか酷評が目立つのでどうしようかと思っていたものの興味はあったので意を決して、えい!と観た。

いや、悪くなかったけど?

確かに変な隣人がいて、やっぱり狂人であららららーな感じで意外性はないけどこんなもんでいいんじゃないかなぁ。

心の闇系だったら凶悪だって冷たい熱帯魚だって淵に立つだってこんな感じだったと思う。出てる人があれなんでちょっとポップ感出ちゃってたけど。

んでまぁ相変わらず香川照之はいいよね。やばそうな人やらせたら高島政伸と二大巨頭だーよね。

でも実のところ凶悪でも池脇千鶴が壊れていく様が怖いように、今回も竹内結子がちょっとの心の綻びから壊れていく様が一番怖い。

見終わった後にイヤーな気分になってもオッケーな人はどうぞ。