クリーピー 偽りの隣人の作品情報・感想・評価

クリーピー 偽りの隣人2016年製作の映画)

上映日:2016年06月18日

製作国:

上映時間:130分

3.2

あらすじ

あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。隣家の少女の告白 × 未解決の一家失踪事件。二つの繋がりは、本当に恐怖の始まり——隣人が“何者”か、知ってはならない。六年前の一家失踪事件を調べる犯罪心理学者。愛する妻と引っ越した先の隣人は、人の良さそうな父親と、病弱な母親、中学生の娘。ある日、その娘が突然告げる。「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」未解決の事件と、隣人一家…

あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。隣家の少女の告白 × 未解決の一家失踪事件。二つの繋がりは、本当に恐怖の始まり——隣人が“何者”か、知ってはならない。六年前の一家失踪事件を調べる犯罪心理学者。愛する妻と引っ越した先の隣人は、人の良さそうな父親と、病弱な母親、中学生の娘。ある日、その娘が突然告げる。「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」未解決の事件と、隣人一家の不可解な関係。二つの繋がりは、本当の恐怖の始まりでしかなかった…。

「クリーピー 偽りの隣人」に投稿された感想・評価

よくそんなやばそうな家にみんな1人で入っていけるな
甘味

甘味の感想・評価

4.4
何これ傑作やないか。やっべぇ。やっべぇ。最初から最後までめっちゃくちゃ面白かった。大満足。
映画自体がもうクリーピーってタイトルそのまんま。違和感に次ぐ違和感な演出が最高に気持ち悪くてゾックゾクする。登場人物みんな変。観れば観るほど募る不安。モヤモヤゾクゾクモヤモヤゾクゾク…ふぉぉぉぉ…

しかしなんでこんな評価低いんやろ…?サスペンスには整合性を求めるってのが世間一般の感覚なんかなぁ、やっぱり。
私はこういう非現実的で頭おかしいやつ大好物ですわ。
moka

mokaの感想・評価

3.7
香川照之の演技が圧巻。

あったことを共有しない夫婦にイライラする。
ばりう

ばりうの感想・評価

4.1
香川照之×黒川清の世界観が合わさって、とてもキモくて、見入ってしまうダークファンタジーに仕上がっていた。

尼崎事件、福島悪魔祓い殺人事件、
ピザ配達人首輪爆死事件
を思い出した。
いやもう、きもちわりいよ!
途中ハラハラして面白かったけど
終わり方がうーーーーん
あっけないしこじつけで終わらせた感じ?
そのあとの町や家族のことが気になるのだが…
途中で終わられてしまった感否めない
S

Sの感想・評価

3.0
・サイコパスもの
・ツッコミどころも多いけど香川さんのサイコパスみは迫真の演技
KOSUKE

KOSUKEの感想・評価

3.0
日本でもこういう事件増えそー…怖ッ(-""-;)

このレビューはネタバレを含みます

西島秀俊が演技そんな上手には見えなかった。香川照之はサイコ感バリバリで見てて面白かった。
北九州監禁殺人事件を念頭に置いているのだろうか。
他人の家を乗っ取り洗脳し支配下に置くなど事件同様圧倒的サイコパス感。罪の意識を全く感じていないのも恐ろしい。徐々に主人公一家に取り入っていく様は鳥肌が思わずたった。
>|