クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

上映日:2016年06月18日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:130分
    監督
    黒沢清
    脚本
    黒沢清
    池田千尋
    キャスト
    西島秀俊
    竹内結子
    川口春奈
    東出昌大
    香川照之
    藤野涼子
    戸田昌宏
    馬場徹
    最所美咲
    笹野高史
    あらすじ
    あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。隣家の少女の告白 × 未解決の一家失踪事件。二つの繋がりは、本当に恐怖の始まり——隣人が“何者”か、知ってはならない。六年前の一家失踪事件を調べる犯罪心理学者。愛する妻と引っ越した先の隣人は、人の良さそうな父親と、病弱な母親、中学生の娘。ある日、その娘が突然告げる。「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」未解決の事件と、隣人一家の不可解な関係。二つの繋がりは、本当の恐怖の始まりでしかなかった…。

    「クリーピー 偽りの隣人」に投稿された感想・レビュー

    踊る猫
    踊る猫の感想・レビュー
    2017/02/26
    4.3
    セオリー通りに作った脚本に忠実に(本当に「忠実に」)撮ったという感じ。なるほど黒沢清氏らしさはところどころに見られる。冒頭の取り調べ室の場面は知る者なら『CURE』を想起せざるを得ないだろうし、不吉に吹き抜ける風やそれに釣られて揺れる草木、廃墟、拳銃、死体等などが黒沢清氏らしさを示している。だから、悪く言えば自己模倣に堕しているとも言える(が、カメラワークの遊び方などは確実に九十年代やゼロ年代の黒沢氏から逸脱しようとしているようにも見えるので、私は絶対に悪く言いたくない)。言い方を変えて良く言えばそんなあまりにも生々しい細部が、この話を凡庸な「イヤミス」として整理させ難い野蛮な話として成立させているとも思う。だからどう受け取るかは観衆次第だろう。もう少し主人公とその妻の軋轢や連続殺人犯との交友を丁寧に時間を掛けて撮って欲しかった惜しさと、しかしそれをやってしまうとこの尺では収まらなかったんだろうなと言う悔しい気持ち(?)もあってこの点数に。
    ちゃんみゆ
    ちゃんみゆの感想・レビュー
    4分
    2.3
    ん?ん~~~???
    いやいやお前何してんねんって
    感じの違和感だらけで
    あんまり好きじゃなかったねえ( ^ω^ )
    kaish
    kaishの感想・レビュー
    9時間
    4.0
    お隣さんがおかしい。危ない。気持ち悪い。
    お隣さんの香川照之がキレた演技しています。
    香川照之の気持ち悪さ抜群です。
    東出くんと笹野さんが、観てる人全員の気持ちを白けさせる行動をしますがご愛嬌。
    ツッコミどころも込みで狂人香川照之を観ましょう。
    ちび美
    ちび美の感想・レビュー
    10時間
    2.5

    このレビューはネタバレを含みます

    色々疑問が残る映画。
    伏線回収が出来ていない。

    他にも…
    一般的な家にあんな地下みたいなとこある?(笑)
    あの掃除機(笑)
    東出の単独行動も謎。
    笹野さん結局どうなったの?
    どうしてあの並びの家を狙ってた?等々。

    ただ香川さんのサイコっぷりは良かった。
    あんな隣人居たら…と恐怖を感じさせられた。

    ストーリー的には嫌いではないんだけどなぁ。
    はる
    はるの感想・レビュー
    14時間
    -
    記録用
    macachineke
    macachinekeの感想・レビュー
    14時間
    1.8
    悪趣味!
    舞台劇のような演出とありえない設定。
    creepyにもほどがある。
    とにかくこれだけのキャストでこの出来栄えはあまりにヒドい。
    気分が悪くなるだけの映画でした。
    久々の酷評 笑。
    matsunikki
    matsunikkiの感想・レビュー
    16時間
    2.0
    訳わかんない映画だった。
    場面転換も急だし、隣人がおかしいからって、元々あった昔の事件と結びつけるか。

    映画「64」のときも思ったけど、刑事の単独行動ってありえるか?怪しい、疑いを持ってる人間に会いに行くなら、ことさら。警戒するだろう。

    予告編の「あの人お父さんじゃありません」ってのも、ない方が原作知らない人にとっては良かったような気がする。

    犬がかわいかっただけ。
    楽しい事をやる
    楽しい事をやるの感想・レビュー
    18時間
    1.0
    久し振りに胸糞映画を観た。
    胸糞レベルなら星5つです!
    大体サブタイトルとかDVDジャケットで誰が犯人か分かるじゃん…。


    主人公も奥さんもアホな所とか、ちゃんと夫婦なら話すべき話を何故話さないのかが不明で途中からモヤモヤ…。
    そりゃ事故に巻き込まれるわな。


    基本的に暗い?胸糞なのは苦手なので良い意味で二度と観ない映画。
    ピン立ち
    ピン立ちの感想・レビュー
    18時間
    2.5
    中盤までは緊迫感があり、見入ってしまう内容。最後の最後でまとまりに欠け、期待を裏切られた。
    原作からアレンジしたが故の結末。
    mememama
    mememamaの感想・レビュー
    1日
    3.5
    今月に入ってからサイコパス的な映画を立て続けに観ていて感じたことは、サイコパスについての自分の知識の無さだった。

    そこで、サイコパスについて検索してみた。
    特徴 編集
    良心が異常に欠如している
    他者に冷淡で共感しない
    慢性的に平然と嘘をつく
    行動に対する責任が全く取れない
    罪悪感が皆無
    自尊心が過大で自己中心的
    口が達者で表面は魅力的

    西野(香川照之)はこの特徴にあまりにも類似していてびっくりしてしまった。
    隣人にこのような人が居たとしたら…と思ったら恐ろしくて堪らなくなった。

    人の心の闇に迷い込んでしまったら、抜け出すことは出来ないのか…?
    >|