すれ違いのダイアリーズ(2014年製作の映画)

KidTueng Wittaya/The Teacher's Diary

上映日:2016年05月14日

製作国:
  • タイ
  • / 上映時間:110分
    監督
    二ティワット・タラトーン
    脚本
    Sopana Chaowwiwatkul
    Supalerk Ningsanond
    キャスト
    スクリット・ウィセートケーオ
    チャーマーン・ブンヤサック
    ライラ・ブンヤサック
    Sukollawat Kanarot
    あらすじ
    電気なし水道なし、携帯電話さえも繋がらない僻地の水上学校に教師としてやってきたダメ青年のソーン。教師といっても教師経験はまったくなし。超やんちゃな子供たちに囲まれ、ドタバタ失敗ばかりの毎日。そのうえ街に残してきた恋人にもフラれ、落ち込むばかり。そんなある日、前任の女性教師エーンが残していった一冊のノートを見つける。それは彼女の日記だった。そこには、エーンの教師としての悩みや喜びだけでなく、若い女性としての感情も綴られていた。その日記を読むうちに、ソーンは会ったこともない彼女に恋してしまうが、やがて……。

    「すれ違いのダイアリーズ」に投稿された感想・レビュー

    ユタ
    ユタの感想・レビュー
    2016/12/20
    3.7

    このレビューはネタバレを含みます

    こういう設定大好物だし、主演も魅力的で好きな映画ではあったのですが、良くも悪くも薄味の映画かな、と思いました。こういう軽い映画(貶してはいない)見たい時もあるし、嫌いではないのですが…

    他の女を◯◯させた元彼とまたくっつくか?みたいになるとことかは、迷うまでもないでしょ?と思ったり、
    教育のあり方で、主人公二人がプールやボートを使って授業したりして、それが良い事みたいに描かれるんだけど、それって頑なにこだわるべきところなの?と思ってしまったり、所々共感できないところがあり、細かいところをしっかりして欲しかった。


    あと、現代の話なのに不自然にケータイ使わないですれ違わせる映画たまにあるけど、この映画は電波も届かない僻地の水上学校という設定で、すれ違いに必然があってそこはよかったのだけど、
    肝心の二人を結びつける日記がこの映画にとってとても大事なもののはずなのに、内容が薄い気がした。そこに印象的な台詞や、仕掛けがあれば…色々出来ただろうに、勿体無い!

    なんというか、少し惜しい映画かな?と感じました。好きなんだけどね!
    miochin
    miochinの感想・レビュー
    15時間
    4.0
    久しぶりに感動する映画だった。頼り無いかもしれないけど、真摯な一生懸命さは伝わるのだ!
    試験で時間内に問題を解くことが出来なかった男の子の悔しさが、手に取るように伝わる!
    私もエーンとソーンみたいになりたいな。
    プル
    プルの感想・レビュー
    1日
    3.7
    タイ映画って何となく敬遠してたけどめちゃくちゃ後悔した。舞台となる島が、日本でもアメリカでもヨーロッパでもない、独特の文化であり背景で、あの場所ならではのお話だった。むしろ観光地とか旅番組で目にするような場所だよね。加えて繰り広げられる物語も暖かくてほっこりするような、恋愛ものだけど重すぎずほっこりという言葉が似合う。
    asachiyohime
    asachiyohimeの感想・レビュー
    1日
    4.6
    タイの映画は初めてでしたが、シンプルに好きなストーリーで、選んで良かった〜と満足できました。

    いい作品に出会うと気分が上がります♬

    俳優陣がイケメンなのも良かった笑
    a
    aの感想・レビュー
    1日
    3.4
    手帳の裏のデカめの蜘蛛はトラウマ。
    m
    mの感想・レビュー
    1日
    3.5
    日記を通じて触れ合う心だったり
    田舎と都会であったり
    独特の雰囲気が流れる穏やかな映画だった。
    SeiyaMatsumoto
    SeiyaMatsumotoの感想・レビュー
    2日
    3.6
    基礎に忠実に堅実に作ってるなぁという印象。
    「君の名は」や「her」等に並ぶ妄想?恋愛映画系。
    山口紗由佳
    山口紗由佳の感想・レビュー
    2日
    4.8
    タイ🇹🇭の映画なんて初めて観たけど、シンプルでストレート。
    タイのローカル生活に多少驚きもあるけど、タイに行ってみたくなった✨

    先は読めるかもしれないけど、こういう分かり切ってる感が安心感あって好き。
    複雑なわかりにくいものが多い中で、こういう人間の感情がストレートに出てるものを見るとすごくほっこり♡😇
    やっぱりこういう映画もなきゃ♡
    子供たちもかわいいし、ソーン先生も爽やかイケメンだしエーン先生美人だし💕それにも驚いた!素敵な映画♡
    またきっとみるだろうな〜〜
    MusioTanaka
    MusioTanakaの感想・レビュー
    2日
    4.9
    サワディ、サワディカップ。。。

    本当にこの作品に出会わせてくれてありがとう。
    この作品の評価の別れ方は多分1つだけ、主人公のソーン先生のキャラクターの好悪に尽きるだろうと思う。わたし自身も好きとは言えない。
    でも、もうそれを超えてすばらしい。
    すばらしい理想的な子ども時代と教育への姿勢を描ききった。
    子どもたちとヒロインのかわいらしさも特筆に値するし、文句のつけようもない。

    理想的すぎる?
    フィクションが理想を描いてなにが悪い!
    今年観た中でのベスト。
    これ以上の作品に出会えるだろうか?
    KurumiTsutsui
    KurumiTsutsuiの感想・レビュー
    3日
    3.6
    素敵な先生2人。
    最後がよめてしまうけど、よかった。日記だけにね😁
    >|