kyon

ザ・トゥルー・コスト ファストファッション 真の代償のkyonのレビュー・感想・評価

4.5
ファッションに特に思い入れがあるから、とても胸が痛みました。ファストファッションの安価の裏で犠牲になる人たちに迫ったドキュメンタリー。日給3ドルで働く人もいれば、160ドルの最低賃金を変えたいとデモを起こしても、政府に糾弾される現実。きっと、こういった作品で現状を目で見ないと、気づけない距離感にいるのが寂しいし、同じ人として、怖いとも思いました。私も一歩立ち止まって考えたいし、少しでも知って、問題をいろいろな人と考えたいな。こんな作品がもっとたくさんの劇場で上映されますように。