ゆっけ

バーニング・オーシャンのゆっけのレビュー・感想・評価

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)
4.5
実話を元にしたディザスター映画です。

『ハドソン川の奇跡』のような実話で、人生ドラマもある深い映画が好きな自分としてはめちゃ好きでした。

メキシコ湾沖の石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾン。そこで起きた世界最大級の「人災」事故。

なぜ、ここまで大きな「人災」事故が起きたのか?という部分が、丁寧に描かれている前半部分が静かですが、緊張感たっぷりに見せてくれます。

お金や納期の問題等ありますが、それを防げなかったものの怒りや悲しみが忠実にリアルに描かれていると思います(事件後の描写が考えさせられます)。

そして、事故の映像。これがすごい。怖すぎます(自分がその場にいたら絶対死にます。。。)
『バトルシップ』と『ローン・サバイバー』の監督ですからね、第89回アカデミー賞にて、視覚効果賞、音響編集賞にノミネートされたのは伊達じゃありません。

劇場で観てこその映画なので、ぜひ映画館で!

→【最高の映像技術×実話】世界最大級の“人災”はいかにして起こったか?究極の海洋ディザスター大作映画が誕生! | FILMAGA(フィルマガ) https://filmaga.filmarks.com/articles/1151