ロカタンスキー

レディ・プレイヤー1のロカタンスキーのレビュー・感想・評価

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)
4.0
ジュマンジと二本立てでみたわけですが、やっぱり映画ってええな〜。

結局どんな娯楽も現実世界にフィードバックしないと意味がない。
息抜きにしろ、のめり込むにしろ、ただ消費するだけではなく、現実世界につなげるべきであるというメッセージを感じた。

マニアックな人には、いろんなキャラをみて興奮できるはずですか、浅い僕にはあまりその部分にはそこまで乗れず。ただ、名作映画のオマージュをバンバン入れてくるあたりはいちいち感動した。

小さなツッコミどころはあるけど、VR世界のお話、やけど未来はディストピアというところでもう面白かった!