ふくた

レディ・プレイヤー1のふくたのレビュー・感想・評価

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)
5.0
本当に本当にこんなに素晴らしい映画を作る人たちが同じ時代を生きているんだなあって、途中からずっと涙でてた
すべてを肯定された気持ち
こんなにも面白くて、認めて、受け入れて、優しくて、ものすごいパワーのある怪物みたいな映画つくる人たちがいるんだ、本気で遊んでて圧倒されまくりだー
好きなものを好きというきもちもってていいんだ
これまでの好きは、人を形成してきた文化はしっかり信じられるべきものだった
また泣けてきてしまった

大人になるにつれて純度が低くなるって感じることもあって不安になるときもあったけどやっぱり全然逆でどんどん自分の核に近づいてる気がする
研ぎ澄まされてる、好きは追求だ

本当に素晴らしかった
好きは、好きなものたちは、私の関心は、絶対無下になんかしないって思った