たいが

レディ・プレイヤー1のたいがのレビュー・感想・評価

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)
4.3
極上の詰め合わせ映画!

デロリアンと金田のバイクがマリオカートやってたり、メカゴジラVSガンダムが見れたり、もうたまらなくテンションあがる!!

金田のバイクはチョロっとしか出ないと思ってたけどガッツリカーレースしてて見応え満点だった!
欲を言えばどっかのタイミングで「やっとモーターのコイルが温まってきたところだぜ」を入れて欲しかったなぁ

ストーリーはシンプルで何のために何をしてるのかが分かりやすかったからその分小ネタ探しに集中できた

ソレントがパスワードメモしてたり名前から住所特定されるとか現代への皮肉っぽさも多少感じられる

AKIRAとかサタデーナイトフィーバーとかシャイニングとか70〜80年代の名作は自分は観たことあったから楽しめたけど、
今の10代20代でそれらを知ってる人ってあんまりいないだろうしそういう部分では見る人によって面白さが全然変わってくる作品だなと思った

ガンダムVSメカゴジラとか主人公グループに日本人がいたり日本へのリスペクトも感じられる

特に「おれはガンダムでいく!」を日本語にしてくれたのはすごくよかった!
久しぶりに映画のセリフで痺れた!