えめっと

レディ・プレイヤー1のえめっとのレビュー・感想・評価

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)
5.0
興奮冷めやらぬまま…!

行ってきました!MX4D。

これぞ、エンターテイメント。
楽しみたい人のための映画。


80年代カルチャーを振り返りながらも
今の方法で楽しんでるなぁ、
って年寄りみたいに思うのです。
懐かしくってすごく新しい。
たまらんね、これは。

MX4Dですってよ!
お水飛んできたりするんですって、
やぁぁねぇぇ、
なんて斜にかまえてたらあなた、、、
これ、大好きなやつぅ!
全然酔わないタイプなの、
こおゆうの。大好きなの!
リニューアル前のスターツアーズ、
アホほど乗っても1ミリも酔わなかったの。
良かったー。凄かったー!
ドリンクじゃっぷんじゃっぷんしてた。

胸熱胸熱って、
みいんな言ってるけど、本当。
溢れ出す、キャラクター!
マシン、乗り物、あー!!!

作品への愛を感じる。
この映画達で育ってきて良かったなぁって
思うの。
この映画の中の設定として生きてるから
多少の違いはあっても、
この世界に入り込みたいって、
一度は憧れた、思い焦がれたあの気持ちを思い出しました。
映画館に入り、あの名作の中に入り込む様は少し先のわたしたち。
触ることもできる。感じることもできる。

落とし込みは、流石スピルバーグおじいちゃまだわ。
オチは年寄りくさくもあるけど、
その通りよね。

1なら、2もあるの???????