大仏バファ子

レディ・プレイヤー1の大仏バファ子のレビュー・感想・評価

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)
4.8
大画面で演っているうちに観れて本当に良かった
若干、出遅れた感あったけど、5月になってから映画館で映画を観れてなくて、友達との会話で「最近なんか映画観た?」っていう問いにうまく答えられない自分がいて、その友達に「絶対観た方がいい!」と念を押されていた
念を押すワケがよくわかった
140分という長い上映時間だったけど、それを感じさせないくらい、世界にドップリ入れる
VRのアバター達が暴れ回る世界と、乏しい現実世界の往き来して物語は進んで行くんだけど、VRの世界の仲間と現実世界でリアル出来て揃った瞬間の感動が半端ない
泣けた
それから、ガンダムが出てきたとき、思わず、スクリーンに向かって拍手喝采してた