テレザ

レディ・プレイヤー1のテレザのレビュー・感想・評価

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)
3.8
是非VRヘッドマウントディスプレイを装着して鑑賞してこの世界観に入り込んでみたいなぁ。
エンターテイメントを最大限に楽しむ最大公約数という感じ。
でも個人的には仮想世界でイケてるヒロインが現実世界でもめちゃ美人というんじゃなくて、中ぐらいってのが気に入った。そこはリアル。あと同じく仮想世界ではゴツい男で男臭い友情演じるプレイヤーは実際は女の子ってのも。