Hir

レディ・プレイヤー1のHirのレビュー・感想・評価

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)
3.6
現実世界はリアル


スピルバーグ監督のぶっ飛んだSF映画。
設定も近年話題のVRにちなんだ、近未来を描く。

サマーウォーズのように皆アバターを持ち、仮想世界OASISでゲームをする。

OASISで出会った人たちと、現実世界でどのように交差していくかは、お決まり展開ではあるがやはりワクワクする。

そして、日本にゆかりのあるキャラクターたちと、歴代の名作映画のパロディが散りばめられ、視聴者を飽きさせることなく作り込まれている。

とにかく、設定は無理はあるもののSF映画なので細かいところを気にし出したら負けだと思う。素直にSF世界を楽しむ映画。



あんまり覚えてないけど、スパイキッズ3D感が少しあるよね。笑