Hina

レディ・プレイヤー1のHinaのレビュー・感想・評価

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)
4.1
スピルバーグ監督のサブカルへの愛を詰め込んだ映画

ゲームや昔のアニメをよく知ってる人は、きっともっとこの映画を楽しめるのだろうなと思いました。

"Ready Player One"という原題をそのまま片仮名にした邦題ですが、原題の持つ、スタートラインに立つプレイヤー達に向かって機械音声で号令がかけららているような、無機質ながらも緊張感のある雰囲気を感じられないのは何故でしょう。
それともそもそも原題に対してこのイメージを持つのは私だけなのでしょうか。