レディ・プレイヤー1の作品情報・感想・評価

レディ・プレイヤー12018年製作の映画)

Ready Player One

上映日:2018年04月20日

製作国:

上映時間:140分

4.1

あらすじ

「レディ・プレイヤー1」に投稿された感想・評価

Moe

Moeの感想・評価

4.4
これはおもしろい!もう一回観たい…
もう一回観たい!!!突然のホラー!わろた!

シャイニングみとけばよかった!!

傑作だとおもう。酔うけど。笑
UKITSUMTL

UKITSUMTLの感想・評価

3.3
予告での盛り上がりというか、
アニメ文化がベースにある日本人としては確かに注目すべき作品。

「オアシス」が物語の核となっていますが、完全なるフィクションとは言いづらい、あくまでも今ある現実の延長線上という枠から外れていないところがニクいなと感じました。

映画自体はまぁ普通。
お約束を詰め込んで、盛り上がるところは盛り上がって楽しめる作品です。
機内でもう特に見たいものが無くなったからって理由で見てみたんだけど、
けっこう面白かった。

映像の迫力だったり、近未来的なところで仮想世界が素敵だったり。とにかく仮想世界の作り込みがすごいなー。けっこうこういった世界好きかも。
最後には仮想世界じゃなくて現実世界でしか得られないものとかメッセージ性もあってよかったと思う。(あくまで一般人レベルの見解)

ガンダムとかキングコングとかいろんなキャラ出てきたのも面白かった。
星

星の感想・評価

-
記録用
Akiward

Akiwardの感想・評価

4.3
評価書き忘れてた。私としたことが。

こういうファンタジー/CG系あんまり好きじゃないから期待せずに見たらめちゃくちゃ面白かった笑

俺はガンダムで行く!
あず

あずの感想・評価

4.0
やっぱりスピルバーグ好きだ!

アバターの世界もワクワクしたし、レースのシーンも胸がすくようだった。
仮想世界の作り込みがすごい。
私もオアシス行きたい。
80年代90年代のポップカルチャーとかが出てくるのでサブカル好きな人はぜひみて欲しい。
(シャイニングの仮想空間は見もの!)


ご都合主義やなー、と思うこともあるので深く考えないで見るべき映画。
CLowN

CLowNの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ワクワクが止まらない
「俺はガンダムで行く」激アツ
愛を感じるな
village123

village123の感想・評価

3.0
2045年、VRゲーム「オアシス」内では創始者の遺言から、「オアシス」の所有権と遺産の相続権を巡るゲームが繰り広げられていた。スラムに住むウェイドもゲームに参加する1人で、仲間たちとともに隠しアイテムを探していたが、「オアシス」の独占を目論む企業IOIも存在感を強めていた。

VRの映像化、過去の映画やゲームへのオマージュはすごいけれど、いかんせんあまり楽しめなかった。
たぶんそれは映像にばかり目がいってしまい、登場人物が何を考えているのか、物語の展開がどうなるのかなどを想像する余地が少ないからだと思う。
映画だから映像として表現できるのだけれど、原作の小説や立ち止まることができるゲームのような媒体の方が向いている内容だと思った。
>|