レディ・プレイヤー1の作品情報・感想・評価

レディ・プレイヤー12018年製作の映画)

Ready Player One

上映日:2018年04月20日

製作国:

上映時間:140分

4.1

あらすじ

「レディ・プレイヤー1」に投稿された感想・評価

オマージュが沢山盛り込まれていて愛を感じて、スピルバーグがもっと好きになりました。この作品によって現代における映画館の存在意義が全肯定されたと思います。この作品こそ大きいスクリーンで体験するべき映画だと思うから。もう一度映画館でやる機会があったら見てみたいです。

批判してる人もいたけどソレントがパスワードをメモで保存してるシーンが個人的に好きでした。もし総てソフトで管理してクラッシュした場合に悲惨だからハードで保存する良さはあると思うし、それが将来において人間がデジタルと上手く棲み分けできる可能性を示唆しているように感じた。

シャイニングのオマージュ、特に双子の女の子がやっぱりよかった。それと他の方のレビューを見て、市民ケーンを見ないといけないなあって思いました。
disk

diskの感想・評価

4.5
映画館で観たかった!
LENA

LENAの感想・評価

4.3
友達と鑑賞
面白い
森崎ウィンくんが日本語話すところおーってなる

続編が楽しみ
映画館で観れてよかった
スピルバーグ監督の映画って感じ
王道で面白いけど、少し飽きちゃう
いなば

いなばの感想・評価

3.6
最初面白かったけど途中で飽きちゃった
ジーナ

ジーナの感想・評価

4.0
ありとあらゆるキャラクターが大賑わいで、エンタメ性に富んでいて、まさに"映画"の存在意義を教えてくれるような作品。

B級映画も好きですし、サスペンスも好きだけど、こうして有名なキャラやマイナーなキャラが勢ぞろいする大作もかなり楽しい。

ウルトラマン出て欲しかったなぁ
夢のある世界観からの期待通りの演出、設定でゲーム好きなら絶対に楽しめる。
いちこ

いちこの感想・評価

3.8
色々な映画、ゲーム、80年代ポップカルチャーの小ネタが入っていて楽しめる。2回目は紛れているキャラを探しても面白いかも
>|