レディ・プレイヤー1の作品情報・感想・評価

レディ・プレイヤー12018年製作の映画)

Ready Player One

上映日:2018年04月20日

製作国:

上映時間:140分

4.0

あらすじ

「レディ・プレイヤー1」に投稿された感想・評価

ねつき

ねつきの感想・評価

4.5
「現実でしかうまい飯は食えない」

すっごい。アドレナリン映画。
ハラハラとワクワクとドキドキとキラキラとソワソワとウキウキと………
大人になって日々枯れ果てそうになってる子供心を叩き起こしにくる感じ。
この映画楽しめない人いるのか?
性別も文化も国境も関係なく、楽しめるのではないか。大げさかな。

夢広がるなぁ。
お話自体は実際あんま覚えてないけど、それ以上にいろんなもんが濃すぎていい意味でついてけてないんだよ。
遠出して観に行くか悩んでた自分のケツを蹴ってやりたい。
うだうだしてないで早く行けバカ!!!って

映像に恍惚としながら頭の片隅では、ハリデーおじいちゃんについて考えてた。
きっと変人として扱われて生きてきて、孤独で、寂しくて、誰かに理解してほしかったんだろうなーって。
私だって1人でいいから誰かに興味持たれたいしなんでも理解してーって思うもん。
どんな変人でも、歩み寄れないなんてことはないんだなーって、思った。
ってゆう、別にメッセージ性のない部分について考えこんでしまったから最近病んでるのかもしれない。


近日中にシャイニング観て4dxで再チャレンジする。
ちなみに私のアバターはヒットガール一択でいきます。

とりあえず明日学校行ってゲーマー中学生全員にオススメする。
VRがこんなに進化して、誰もが使えるようになって、もう一人の自分を生きることができるとしたら、すごくわくわくするし多分わたしも熱中してしまうだろうな。
でもそれ以上に本当にわくわくできるのは、現実世界で勇気を出して一歩を踏み出した時だよね、と思わせてくれる映画だった。
映像が壮大だったから、映画館で観れば良かったなあ。
Kimiy

Kimiyの感想・評価

4.5
内容が充実していて、一つの映画で三章分見れたような感覚。
大変面白かった!
おさと

おさとの感想・評価

4.0
今までなんでかスルーしてた映画 やっと観て想像をはるかにはるかに超えてグッときた まず好きなものしか出てこないし好きな曲しか流れない 子どものとき読んでたジャンプみたいな王道の展開もここまで狙いに狙いを定めてこられるとむしろ全開で受け止めちゃう ポップカルチャーは最高だ
男子の夢と希望が詰まった秀作
いいおじさんでもワクワクしながらのめり込められること間違いなし
Kevin

Kevinの感想・評価

4.0
懐かしい要素もありかつ近未来的で楽しい。
俺はガンダムで行く。
のじ

のじの感想・評価

5.0
世界観とかストーリーとか、始終面白かった!途中途中で出てくる知ってるキャラクターとか嬉しい。特にメカゴジラとガンダム!
MIYUKO

MIYUKOの感想・評価

-
現実と仮想世界の境目が分からなくなりそう 
現実で安全な場にいる確信がないとプレイするのこわくないか

ストーリーは大好きです
>|