レディ・プレイヤー1の作品情報・感想・評価

レディ・プレイヤー12018年製作の映画)

Ready Player One

上映日:2018年04月20日

製作国:

上映時間:140分

4.1

あらすじ

「レディ・プレイヤー1」に投稿された感想・評価

のの

ののの感想・評価

4.9
140分がほんとにあっという間だった。
小ネタになってる作品とかキャラをもっと知ってたら、もっともっと楽しめたのに。でも全然わからなくても充分楽しめる。

メカゴジラVSガンダムは熱かった。
4Dでもう一度観に行こうかな。
village123

village123の感想・評価

3.0
2045年、VRゲーム「オアシス」内では創始者の遺言から、「オアシス」の所有権と遺産の相続権を巡るゲームが繰り広げられていた。スラムに住むウェイドもゲームに参加する1人で、仲間たちとともに隠しアイテムを探していたが、「オアシス」の独占を目論む企業IOIも存在感を強めていた。

VRの映像化、過去の映画やゲームへのオマージュはすごいけれど、いかんせんあまり楽しめなかった。
たぶんそれは映像にばかり目がいってしまい、登場人物が何を考えているのか、物語の展開がどうなるのかなどを想像する余地が少ないからだと思う。
映画だから映像として表現できるのだけれど、原作の小説や立ち止まることができるゲームのような媒体の方が向いている内容だと思った。
昔話題になったセカンドライフを思い出した。その程度。

<観るべき人>
・いつものアメリカ映画が観たい人
ずっと面白かった〜。ストーリーはベタだけど、見せ方がうまくてずっとドキドキしてた!飛行機の小さな画面で見てもすごい迫力だったから、映画館、ましてや4Dで見たらすごそう。スタッフ陣のこだわりが伝わってくるアツイ映画だった!
ENSAN

ENSANの感想・評価

4.0
はちゃめちゃエンターテイメントを想像して見に行ったら、友情×努力×勝利の少年ジャンプのような熱い作品だった!

ゲーム内だけで『マトリックス』みたいな感じかと思ってたらゲーム内外併せての作りにハラハラドキドキ、知ってるキャラクターが散りばめられててウォーリーを探せ的な要素も楽しかった。
序盤を耐え忍べばあとはvoilà!次は吹替で
サントラにちょこちょこBTTFの音源が使われてて最高!
かな

かなの感想・評価

3.2
字幕なしの英語で見たけどわかりやすい内容だった。
見てるだけでわくわくしてた。
好きとか嫌いとか、良いとか悪いとかじゃなく。

「魔宮の伝説」を観終わった時くらいの
“映画観たな〜感”がある。

お腹いっぱいです。
>|