レディ・プレイヤー1の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

レディ・プレイヤー12018年製作の映画)

Ready Player One

上映日:2018年04月20日

製作国:

上映時間:140分

4.2

あらすじ

いまから27年後の世界。人類はゴーグル1つですべての夢が実現するVRワールド[オアシス]に生きていた。そこは、誰もがなりたいものになれる場所。無敵のヒーローやハーレークイン、キティだってなれる夢の世界! ある日、オアシスの天才創設者からの遺言が発表される ーー「全世界に告ぐ。オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産56兆円と、この世界のすべてを授けよう」と。突然の宣告に誰もが沸き立ち、56兆円を…

いまから27年後の世界。人類はゴーグル1つですべての夢が実現するVRワールド[オアシス]に生きていた。そこは、誰もがなりたいものになれる場所。無敵のヒーローやハーレークイン、キティだってなれる夢の世界! ある日、オアシスの天才創設者からの遺言が発表される ーー「全世界に告ぐ。オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産56兆円と、この世界のすべてを授けよう」と。突然の宣告に誰もが沸き立ち、56兆円をめぐって、子供から巨大企業まで全世界の壮大な争奪戦が始まった! 果たして想 像を超えた戦いの先に、勝利を手にするのは一体誰だ!

「レディ・プレイヤー1」に投稿された感想・評価

至高のエンターテイメント
これぞ映画!ていう夢の世界をいつも見せてくれるスピルバーグらしい作品でした
大好きな「シャイニング」の気合いの入りまくったオマージュにテンションがぶち上がった
オタクであればあるほど楽しめる、全世界のオタクに捧げられたオタク最高ー!な映画。
そしてそれと同時に語られるオタクへのメッセージ。
「現実は決していいことばかりじゃない。嫌な事も辛い事もある。でもメシがうまい」
これは自ら何十作もの映画を手がけ、フィクションである夢の世界を、数々の“オアシス”を創り出し、人々を“現実じゃない世界”に夢中にさせてきたスピルバーグの“自分へのメッセージ”でもあり、信念なんだと思った。
そう考えるとただのお祭り集大成ではなく、今までの作品を振り返るアルバムの様な作品に思えた。
Pearl

Pearlの感想・評価

4.0
いやー、面白いかった!

人々がVRに逃避する近未来。実際に起こる可能性もありそうでちょっと怖い💦キングコングからガンダムまでなんでもありで、これぞハリウッド映画🎬迫力ある映像で、どっぷりオアシスの世界を堪能✨


長めの上映時間も、気にならずに楽しめた!
2018.5/23
MOVIX京都

映像すごい。
知ってるキャラクターや映画のシーンが出てきてテンション上がる。
でも、入り込みきれなかった。
しげ

しげの感想・評価

4.3
アニメやゲーム、映画のファンだけじゃなくて80年代カルチャーが好きな人には是非見て欲しい。楽曲のセンスも他の映画からオマージュ受けてると思う。特にエンディング。(500)日のサマー。あとシャイニングは見とけ。
acott

acottの感想・評価

4.3
スピルバーグの、自分へオマージュを捧げてくれる映画やドラマたちへのアンサームービーって感じで、最高に面白かった!
ポップカルチャーが価値あるものであり、それで巨大ビジネスが動いている社会、という設定が嬉しすぎる。そして『電脳コイル』のように着脱が簡単なメガネ媒体でバーチャルと現実を行き来するとこも良かった。
先に見た人から、映像の情報量が多いので吹替推奨と聞いてせっかくだから3D吹替で観た。吹替で楽しめたけど、声のせいでネタバレしたとこがあったのだけ残念だった。
あと主人公の男の子、先日観た『聖なる鹿殺し』の主役の子に似ていて、ずっと気になりながら観ていたけど別人だった。鼻と口元が特に似てると思うんだけどなー。
「俺たち、オタクだよな?このくらいのネタ普通に分かるよな?」ってふむふむ頷いてると突然「現実に帰れ!!」と突き放される、そんな映画。正直半ギレだったけど笑える。
予想どおり!つまらなかった。というか画面の揺れで酔ったので、アクションシーンは目をつぶってた。
最近スピルバーグの映画って「社会派」「CG全開」
のどっちかで後者は面白いためしなし!
ただ、ただラストの台詞は抜群「リアルは現実が一番さ!」。さすが、最後は決める・・・。
neo1018

neo1018の感想・評価

4.5
IMAXで観たかったけど、開始時間が合わず断念。途中、ココは3Dだったら迫力あるだろうな~ と思うシーンが何度もあり、機会があれば見直したい。。ガンダムシーンは鳥肌がたった! ストーリーはともかく(?)、理屈抜きでワクワクした!やっぱり映画って最高のエンタテインメントと再認識した作品でした
映像の迫力とネタ多さに圧倒されました。
日米のサブカルネタが山の様に盛り込まれてます。
yummi

yummiの感想・評価

4.2
初4dx!

めちゃ面白かった!
ただ4d吹替だったからか、CG他用が苦手だからか、ロボが苦手だからか、ゲームに疎くてシャイニングも観てないからか、マックス楽しめてない感はある

戦闘中に武器パスするとき現実世界で何も持ってないのにホイッてしてたのうける
オアシスよか現実世界の集合住宅がワクワクした!オープニングめっちゃよかったなあ!

てか音楽が最高だった80s系で

日本のキャラとかたくさん出てて大事なとこで使われてるのってグッとくるなぁ

4d、背中突き飛ばされんのが嫌すぎた

未来ありえそうでこえー
VRはほどほどに


32本目