井手脇教貴

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングルの井手脇教貴のネタバレレビュー・内容・結末

4.3

このレビューはネタバレを含みます


『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

監督
ジェイクカスダン

ドゥウェインジョンソン
ジャックブラック
ケヴィンハート
カレンギラン

この前、初代ジュマンジ観ましたが、当然面白れぃ
(´-ω-`)
そうなると俄然、ウェルカムトゥジャングルが観たくなる。
障害者ですが、たいぶ身体が動くようになってきたので、最寄りの映画館🎦に行っちきやす!!
乞うご期待!?(笑)

そして、映画館🎦で観終わりました。普通に面白かったお
( ´ ▽ ` )

1996年の浜辺🏖から始まる…おもいっきり続編やん‼︎
(´⊙ω⊙`)!!

ジュマンジを拾って開けたら『ボードゲームなんかやれってか⁉️』
テレビゲームに夢中で目もくれない…次の日またドンドコドンドコ…
中を開けるとファミコンになっとるΣ('◉⌓◉’)

明らかに進化しとる(笑)(・_・;

バリバリバリッて光って息子が失踪する…ここまでがプロローグ

時は流れ201X年…4人の男女学生が単位取れずに倉庫の掃除…そんな時にジュマンジに出会ったぁ〜〜‼︎

キャラクター選択で不意にゲーム🎮してしまう…ゲームに吸い込まれてジュマンジの始まりや〜〜‼︎

ここからドゥウェインジョンソン祭りじゃぁぁあっ‼︎ヒャッハーする北○の拳さながら、敵がな(笑)

3回死んだらハイ終わりがいい!
死ぬごとにカッコよく復活するの反則やぁ(笑)

ドゥウェインジョンソンの得意技はキメ顔(笑)

僕はキメ顔でそう言った
(`・ω・´)キリッ