ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングルの作品情報・感想・評価・動画配信

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル2017年製作の映画)

Jumanji: Welcome to the Jungle

上映日:2018年04月06日

製作国:

上映時間:119分

3.7

あらすじ

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」に投稿された感想・評価

マジまんじー
チョベリグ
チョベリグ

そして
号泣〜
sada

sadaの感想・評価

4.3
マッチ度98%になってたから見たら、面白かった!
ゲームの世界だけど、人間の身体も、そんなもんかもしれないと思った。
与えられた特技を生かして前向きに行動することが大切なんだ!
suama

suamaの感想・評価

3.4
明日のジュマンジ朝プレミアの試写会で新作「ジュマンジ/ネクスト・レベル」を鑑賞しに行くため前作「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」を鑑賞しました。
ふじこ

ふじこの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

普段この手のは全然観ないのだけれども、軽い気持ちで観た前作が普通に面白かったので視聴。
そしたら前作よりも面白くて良かったな~。
ドウェイン・ジョンソンの映画を観るのは初めてかも。勝手にセガールアクションとか、ヴァンダミングアクションとか、そんなのだと思っていたけれど、コメディ俳優だった…?いや、普段はドウェイングアクションだけれど、コメディも出来るよってマルチプレイヤーなのか…?
彼に関しては何もかも手探りだったけれど、ムッキムキだし顔もシュッとしているのにキメ顔をネタにしたり、中に入っているオタクに合わせた演技も可愛らしくて良かったなぁ。

前作の悪のボードゲーム ジュマンジが現代に現れるも、今どき誰がボードゲームやんだよ、とポイッとされて覚醒、ファミコンカセットになる。
この辺りは えぇ…と思っていたのだけれど、その後主人公たち一行がゲームに吸い込まれてジャングルに放り出されてから楽しくて、つまらない映画だとしょっちゅう停止して別の事しちゃうのに最後まですんなり観れちゃった。好きなタイプの娯楽映画なのかも知れない。あとゲームするからか。ゲームしない人にはこのあるあるな感じが伝わったのかなあ。
各キャラのステータスが出る処、すきだった。

そして冒頭にボードゲームをカセットに変えた人物が20年も入れられている処も、前作のえっ26年!?感が再びあって良かった~。事実だけだと重いけど、この設定すき。
そして各キャラに設定されていた"弱点"の部分もちゃんと面白みとストーリーに活かされていた処も良かった。最後の毒が弱点って奴、かっこいい。

ラストも、前作は若干のご都合主義感があって(大人の頃の記憶が薄れていくとか言ってなかったっけ)う~む、と思ったのだけれど、こっちはライフを別けてくれた恩人の名前"ベサニー"を生まれた子供に名付けていてどこかほんわりとした暖かさのある終わり方で良かったな~。
いや、面白かった。コメディはちょっとね、と食わず嫌いしていないでトライして見ると得する事もあるんだなあ。
shuwa

shuwaの感想・評価

3.7
侮ってたけど結構面白い。
ロック様にハマったかもしれぬ笑

キメ顔だめだわ…笑笑
めちゃくちゃつぼる笑
ベサニーの性格のまま、あの見た目なのもツボ。笑

性格もバラバラな4人が入り込んだゲームの世界。ゲームオーバーになる前に脱出するべく、力を合わせてミッションに挑むサバイバルアクションコメディ。

基本的にシリアスなムードより、
笑える要素がたっぷりある、コメディ多めのアクション映画。それぞれの強みを生かし、協力し合いミッションに挑む。20年もの間ゲームの世界にいたって流れは、ウソだろ!一人で何してたんってなったけれど、その当時にまた戻れたのなら良かった。

毒が弱みで、最後弱みを使うところは、あっぱれ。それは思いつかなかった。

戻れたおかげで、大切な仲間の存在に気づいた4人。仲良くなってよかった。
Chihiro

Chihiroの感想・評価

3.4
コメディー!そしてよくあるほっこり🥳
それぞれのキャラクターがリアルとうまく相まって愛すべき人間になってて、とにかく楽しかった!
続編も機会があれば🎊🎉
Sayaka

Sayakaの感想・評価

-
2回は死ねるって思ったら確かに命軽くなるな
でも現実世界は1回だけってちょっとだけ深いね
h

hの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ドウェイン〜
>|

あなたにおすすめの記事