ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングルの作品情報・感想・評価

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル2017年製作の映画)

Jumanji: Welcome to the Jungle

上映日:2018年04月06日

製作国:

上映時間:119分

3.8

あらすじ

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」に投稿された感想・評価

kyoko

kyokoの感想・評価

3.8
7月にまた観てました。
レンタル始まった時に1回観てるんですが、面白かったし、観てなかった家族と一緒にもう1回観ました。

時代に合わせてジュマンジもバージョンアップして、ゲームの展開も面白いし、お話も良かった!
ドゥエインが体はマッチョ、心は非モテ高校生っていう役柄がすごくよくできていて、
「ドゥエインって、こういう役もできるんだなー」って、また新しい魅力の発見です。
それでいて期待を裏切らないドゥエインの部分もちゃんとやってくれてるから、ホントにサービス精神旺盛な人なんだなあーと心底感心。

エンターテイメントというものをよくわかってるドゥエインだからこその期待を裏切らない、観ることを楽しめるジュマンジになってます。

ドゥエイン以外のキャストも最高。

MCUの一員であるネビュラ役のカレン・ギランの自己肯定感低めの挙動不審な演技もイイ。
ケヴィン・ハート、ジャック・ブラックも安定のキャラで、4人の中に芽生えていく友情が感じられて、いい話になってます。
chika

chikaの感想・評価

-
過去鑑賞。
Takaomi

Takaomiの感想・評価

3.7
ジュマンジの続編ということで、期待していなかったけどストーリーよりも設定勝ちといったところですかね。

ジュマンジといえばサイコロゲームが印象的だったけれど、こっちはゲームの中に入り込む現代的な感じ。
なんならスマホに入るのでも良かった気がするけど。

普段まったく交わることのない同級生と決裂した親友が冒険を通して仲間になったり、恋が実ったりするのはいつみても微笑ましい。

RPGだったのが一番よかったな。ライフには限界があったり、それぞれに特技や苦手なものがあることがとにかくツボ。
ケーキが苦手とか、いちいちキメ顔してくるので笑いなしでは見られません。

あとは役者のチョイスが素晴らしすぎる。オタクなドウェインジョンソンはもちろん女の子なジャックブラック、地味なカレンギランとか最高でした。

特に好きだったのが、おしっこのくだりとわけのわからないセクシーダンス。
親鳥がこどもにエサをあげるような、ラプトルみたいなキスはやめて~(笑)

最後なんか上手になってるし。どこで覚えたんだよ。

ただ、ストーリーに真新しさとかドキドキは感じられない。ジュマンジのリスペクトも。
もう少し元ネタのオマージュも含め面白くできるしジュマンジのタイトルは合ってない気がした。

笑いに関しては、本当に素晴らしい作品です。
最後に。



ジャックブラック大好き!!(笑)
Monami

Monamiの感想・評価

3.7
カレン・ギランがスーパーkawaii!え、あれネビュラなの?驚きよ、瞳透き通りすぎてて心奪われた..物語はゲームの世界に入り込んでしまうっていうなんか夢のある設定でテンポも良く気楽にみれるのでグッド。ゲームってことでライフ3つあって生き返るからジュラシックのような生き死にの緊張感はあんまりないのよね。12月に新作ということで映画館へ行くか否か。
nagisa

nagisaの感想・評価

3.6
面白かった!!!
ま

まの感想・評価

3.5
ダンスバトルが最高だった!
rinmi

rinmiの感想・評価

4.0
ネビュラの人だって気づかなかった!めちゃくちゃかわいい!
キャラに入った後のJKがすごい良いキャラしててめちゃくちゃ好きだった、、ジャングルの中でもJK怖いもの知らずで好き、、
prdd

prddの感想・評価

5.0
私のベスト絵本作家のオールスバーグの原作を、現代でもこんなに楽しく映画化してくれてほんとありがとう😭😭😭
初めてページをめくったあの感動はそのままに、現代で見ても違和感のなさをアバターにコメディ要素を持たせることで実現ってとても素敵!
ジャックブラックありきだけど、普段スポーツ系の勝ち組君がちっさくなってスピードが弱点って😂😂😂
人って外側でなく内側を見るんだよー本当の姿を見せるのは勇気がいるけど、見せてしまえば後は関係を構築するだけ!!
>|